まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 経済

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/09/24(日) 08:10:51.72 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年9月24日 07時30分 (2017年9月24日 08時03分 更新)
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170924/Recordchina_20170924006.html

    2017年9月22日、海外網は記事「韓国経済は危機に突入か?政府の景気対策でも起死回生は難しいと韓国メディア」を掲載した。

    高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題で苦しむ韓国だが、さらに各種経済指標の悪化が続いている。8月期の新規就業者数は4年6カ月ぶりの低水準を記録した。今年上半期は好調だった建設業界も7月期の受注件数はマイナス30.8%と大きな落ち込みを見せた。しかも来月には米連邦準備制度理事会(FRB)は保有資産の縮小に展示、量的緩和策の転換を図るが、この動きは韓国に悪影響を与える可能性が懸念されている。

    このままでは成長率3%の目標達成は困難だ。政府の景気対策に期待が集まるが、韓国中央銀行は、追加の財政出動効果を組み入れても3%成長実現は困難との予測を発表している

    引用元: ・【中国メディア】韓国経済は危機に突入?政府介入も起死回生は難しく [無断転載禁止]©2ch.net

    【【日本に助けてもらおうだなんて思うなよ】中国に心配される韓国「韓国経済は危機に突入か?政府の景気対策でも起死回生は難しい」と中国紙】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/21(木) 11:59:34.43 ID:CAP_USER
    「健康状態を知らせる不思議なトイレ」

    UNISTイ・ヒョンギョン教授、21~27日DDP展示

    紫外線殺菌消毒、排泄姿勢にも役立つ

    ビビトイレ第2世代。ユニスト提供

    水をほとんど使わず、大小便で健康状態を確認し、排泄姿勢まで助けてくれるスマートなトイレが一般に公開される。

    大便をお金に変えるプロジェクト「サイエンスウォールデン(Science Walden)」の代表技術である「ビビ(BeeVi)トイレ」である。

    UNIST(総長チョン・ムヨン)はサイエンスウォールデンチームが開発したビビトイレ2種類が21日から27日までソウル東大門デザインプラザ(DDP)お知らせ2館に展示されると20日明らかにした。 「糞本位貨幣」として知られているビビトイレを直接見る機会が設けられたのである。糞本位貨幣は人糞をバイオエネルギーに変えて、その価値を通貨として使用する概念でUNISTサイエンスウォールデンチームで2015年から研究している。

    今回展示されるビビトイレは2種類である。 2015年に開発された「ビビトイレ第1世代(WALDEN 1.0)」と、これを発展させた「ビビトイレ第2世代(WALDEN 2.0)」である。

    第1世代のトイレはトイレの下部に乾燥と粉砕機を設置して糞を粉末にする。この粉末を微生物のエネルギー生産施設に入れるとメタンガスに変えて燃料として活用することができる。水を保存して排水管の設置スペースの必要がなく、従来の水洗トイレよりも小さい。朝鮮時代の白磁に似た流線型であり、化粧台の椅子を連想させる姿をしている。

    このトイレのデザインに参加したチョ・ウンホUNIST融合経営大学院の学生は、「トイレを意味するToiletの語源であるフランスのToiletteは更衣室や楽屋のように化粧を直す場所という意味」、「トイレを汚く不潔な空間ではなく、美しく健康になる空間として感じるようにトイレを設計した」と説明した。

    第1世代のトイレは、人体工学的設計を経て排泄を助ける姿勢も作ってくれる。既存のトイレと同様の高さで製作するが、便座に座るとお尻の部分がすっと下がるようにしたのである。この時、上体と脚の角度は35°になるが、この姿勢が排泄に最も有利と分かった。スプリング装置も追加して立ち上がるときにそっと押してくれる効果も備えている。

    第2世代のトイレは乾燥と粉砕機さえもなくした。糞を真空で吸ってエネルギー生産施設に直接送ることができる仕組みだ。この時、0.5リットル程度の水が必要だが、一般的なトイレに入る12リットルに比べれば少ない量である。 「超絶真空トイレ」を実装したのだ。

    この便器は、健康のための先進的な機能も追加される予定である。まず、紫外線(UV)ランプが設置されて便器の内部と便座を殺菌・消毒してくれる。また、糞や尿を分析するバイオセンサーが搭載されており、ユーザーの健康状態をスマートフォンで簡単に確認することができる。

    第2世代のトイレのデザインに参加したペ・ジョンヒョンUNISTデザインと人間工学部の学生は、「糞の粉末を移す過程で不快感までなくす方法を悩んだ」、「1世代のトイレの利点を維持しながらいくつかの機能を追加して、使用環境の清潔さを維持するためにトイレの蓋に透明なカバーを配置した」と伝えた。

    ビビトイレのデザインを総括したイ・ヒョンギョンUNIST基礎課程教授は「今回の展示で、実際に動作するモデルを初公開する」、「環境を考えながら、健康と清潔を中心に置いた未来のトイレを事前に確認できる良い機会になるだろう」と述べた。

    一方、今回の展示は「2017ソウル生活発見 - 秘密の工芸(空藝)」の一環として推進された。個人的な秘密の空間であるトイレと芸術を連結して、化粧室文化と独特なトイレなどで展示を構成した。ビビトイレは未来型トイレのセクションに配置され、トイレ空間やトイレに新しい技術が導入された作品と一緒に披露する予定だ。

    ソース:韓国日報 2017.09.20 11:27(韓国語)
    http://www.hankookilbo.com/v/9526e90706e84e19974ad3d403718e3f
    ビビトイレ第2世代。ユニスト提供
    http://image.hankookilbo.com/i.aspx?Guid=31be42fe1a5f4272b872253d722d6044&Month=201709&size=640

    引用元: ・【韓国】人糞を「糞本位貨幣」に変えるビビトイレ第2世代公開。糞尿を分析して健康状態をスマホで確認できる[09/21] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【国の基幹産業にすればいい】韓国の「糞本位貨幣」、第2世代のビビトイレ公開】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/14(木) 11:16:12.40 ID:CAP_USER
     「アップル『iPhoneX』の販売価格と供給量は有機ELを単独供給するサムスンディスプレーにかかっている」。 

      台湾KGI証券アナリストのミンチ・クオ氏が7日に配布した報告書の要旨だ。サムスンディスプレーがどの程度の価格でどれだけ多くの有機ELディスプレーを供給するかによりiPhoneXの販売が大きな影響を受けるという分析だ。 

      アップルが現地時間12日に公開したiPhoneXは過去のiPhoneシリーズに比べ韓国製電子部品の依存度が高まった。有機ELだけでなくユーザーの顔を認識してロックを解除するカメラなどiPhoneXの革新機能の大部分が韓国製電子部品を基盤としたものだった。iPhoneXが多く売れれば最も大きな恩恵を得る国のひとつが韓国という観測が出てくる理由だ。 

      まずアップルがiPhoneの象徴だった前面下部のホームボタンをなくして導入したフレキシブル有機ELパネルはすべてサムスンディスプレーが供給している。サムスン電機、BH、インターフレックスなどサムスンディスプレーの協力会社も大挙納品契約を獲得している。これら企業はiPhoneXにフレキシブルプリント基板(PCB)を大量供給する。フレキシブル有機ELには固いPCBの代わりに曲げられるフレキシブルPCBが必要だが、アップルとしてはこれら企業以外に他の選択肢がなかったという分析だ。ユーザーの顔を認識するiPhoneXのトゥルーデプスカメラと裏面のデュアルカメラはLGイノテックが生産する。 

      また、最大256ギガバイトに達するiPhoneXのメモリー容量は韓国の半導体メーカーの3次元(3D)NAND型フラッシュを活用したものだ。各種電子部品であふれたスマートフォン内部で保存容量を増やすにはメモリーを垂直に積まなくてはならないが、これは3DNANDでだけ可能だ。サムスン電子とSKハイニックスはiPhoneXに使われる3DNANDの60%ほどを供給する。バッテリーはLG化学とサムスンSDIが日本と中国のメーカーとともに供給している。サムスンSDIはiPhoneXのディスプレーに使われる有機EL粒子も製造する。韓国の中小企業NDフォスもiPhoneXに防水・防塵用テープを納品している。 

      アップルは伝統的に単一部品にさまざまな供給元を置いて競争させる「マルチベンダー」方式を好んできた。だが今回有機ELディスプレーとトゥルーデプスカメラはサムスンディスプレーとLGイノテックが単独で供給する部品だ。アップルは供給元を追加で確保するためにシャープなど他の企業に設備だけでなく研究開発資金まで一部支援したが、希望する水準に合う部品を得るのに失敗したという。電子業界関係者は「部品性能が高まるほどアップルの要求条件に合わせられる企業を探すのが難しくなっている。韓国企業に対するアップルの依存度はますます高まるだろう」と話す。 

      来年にはバッテリーでもマルチベンダー戦略を断念するものとみられる。形をL字形にしてスマートフォンの内部空間の効率を最大化するバッテリーを採用する計画だが、これはLG化学だけが量産できるためだ。 

    http://s.japanese.joins.com/article/416/233416.html?servcode=300&sectcode=330
    [ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]2017年09月14日 09時48分

    引用元: ・【韓経/中央日報】:iPhoneX、開けてみれば「メイド・バイ・サムスン・LG・SK」[9/14] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【また精神的勝利w】「iPhoneXが多く売れれば最も大きな恩恵を得る国のひとつが韓国という観測」韓国経済新聞】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/09/16(土) 20:37:35.96 ID:CAP_USER
    「安保は米国、経済は中国」――都合の良い話だが、韓国では特に2000年以降、こんな言い方が頻繁にあった。それほど中国に対する経済依存度が急上昇していた。

    だが状況は最近、急変してきた。「地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD=サード)の配備に対する中国の報復措置のせいだ」という見方が多かったが、実は、それだけが理由とも言えない深刻な事情もある。

    「自動車、スマートフォン、流通業者など、中国市場で韓国企業の苦戦ぶりは、予想以上だった。サード配備への報復だという声をあちこちで聞いたが、果たしてそれだけが理由なのか?」

    最近、中国で韓国企業関係者と会って来たばかりのある大学教授は、危機感を強めている。

    「悪いニュース」が続く・・・

    なにしろ、中国とのビジネスがらみで、悪いニュースばかりが目立つのだ。

    現代自動車の2017年1~6月の中国での販売台数は35万1292台で前年同期比40.7%減だった。グループ企業である起亜自動車は、14万9672台で同54.2%減だった。1年間で販売が半減してしまったのだ。

    2016年の世界全体の販売台数のうち中国市場が占める比率は、現代自動車が23%、起亜自動車が22%で、きわめて販売依存度が高い重点市場だ。販売不振は、中国工場に供給する部品を製造するグループ部品メーカーも直撃している。中国での販売不振は、現代自動車グループにとって大きな打撃だ。

    さらに追い討ちをかける出来事があった。中国での販売不振で中国合弁工場の操業率が低下し、業績が悪化した。部品供給先への代金支払いが滞ったため外国系の一部部品メーカーが部品供給を拒否し、工場の操業が止まる「事件」が起きた。

    さらに、中国共産党系の「環球時報」の英語版が、「現代自動車との合弁解消を検討している」との合弁相手(北京汽車集団)幹部の発言を報じた。

    同紙は、現代自動車が、グループの部品メーカーから高い部品を購入していることが業績不振の一因だとも報じた。現代自動車は、中国に進出しているグループ部品メーカーの業績も悪化しており、高額で部品を発注している事実はないと説明するが、こうした報道が出たこと自体に戸惑いを隠さない。

    サムスンのスマホは9位に転落

    自動車だけでない。「毎日経済新聞」は、「3年ほど前までは中国市場で1~2位を占めていたサムスン電子のスマートフォンが、中国企業に追い抜かれて最近は9位に低下、シェアも3%に墜落した」と報じた。

    中国に進出した流通企業の苦戦も深刻だ。

    韓国メディアによると、新世界グループが運営する「Eマート」は、中国からの撤退を決めた。1997年に上海に出店して以来、26店舗まで拡大させたが業績不振で6店舗にまで縮小していた。このうち5店舗をタイのCPグループ、残りの1店を他企業に売却する交渉を進めている。

    ロッテも事情は同じだ。「朝鮮日報」によると、「ロッテスーパー」を99店舗運営するが、9月3日現在87店舗が休業中だ。中国当局が、消防、衛生、環境規定に抵触しているとして営業停止処分を下したためだ。ロッテスーパーは巨額の赤字に陥っており、大半を売却する方針だという。

    韓国への団体旅行や「韓流イベント」も目に見えて減っている。

    ソウルの中心部の明洞(ミョンドン)。1年ほど前までは、メーンストリートは夕方になるとまっすぐ歩けないほどの混雑ぶりだった。中国人の団体観光客を乗せたバスが次々とやって来て、周辺は中国語だらけだった。ところが、本当にぴたりと止まってしまった。

    中国人観光客はほぼ半減

    韓国観光公社によると、2017年1~7月に韓国を訪問した中国人数は、253万4178人で、前年同期比46.5%減となった。ほぼ半減したのだ。過去数年間、明洞で聞こえてこなかった日本人観光客による「日本語」が最近はあちこちから聞こえてくる。中国語ばかりだった化粧品やみやげ物店の「客引き」も日本語が復活しつつある。

    韓国メディアは、「中国の旅行会社に対して、韓国向けの団体旅行自粛指示が出た」と報じる。「中国ビジネス」で一気に苦境に立たされている韓国企業が続出しているのだ。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51064

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【経済】「サード」だけが理由でもない韓国企業の「中国不振」 観光、流通、自動車が抱えるそれぞれの深刻な事情[9/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【いつまで続くのか】「サード」だけが理由でもない韓国企業の「中国不振」 観光、流通、自動車が抱えるそれぞれの深刻な事情】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/09/16(土) 22:12:10.77 ID:CAP_USER
    韓国自動車メーカーの海外工場における先月の販売台数が15%近く減少したことが分かった。

    12日、産業通商資源部が集計した8月の韓国自動車産業実績によると、海外工場の販売台数は昨年同じ月(39万3733台)に比べて14.7%減少した33万6012台を記録した。

    特に、現代・起亜車は中国のTHAAD(高高度ミサイル防衛体系配備)報復などの影響で、現地での販売が昨年の50%水準にとどまった。米国でも現地の需要減で毎月2ケタ減少率を示している。

    現代自動車の事業構造を改編し、今回の危機を乗り越えなければならないという声も上がっており、韓国自動車メーカーがこの危機をどのようにして克服していくのか注目される。

    http://japanese.joins.com/article/357/233357.html

    引用元: ・【経済】韓国自動車メーカー、海外工場の8月販売台数が約15%減…米中で不振[9/16] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【国外じゃHyondaだったっけ? 】韓国自動車メーカー、海外工場の8月販売台数が約15%減】の続きを読む

    このページのトップヘ