まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 経済

    1: ニライカナイφ ★ 2018/03/28(水) 23:09:28.33 ID:CAP_USER
    ◆韓国の国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 

    ◇政府「昨年の年金負担93兆ウォン増加」 公務員増えるほど借金も増加へ

    昨年の韓国の国家負債が1555兆ウォン(約152兆3800億円)に達し、過去最多を記録した。
    2011年の773兆ウォン(約75兆7500億円)から6年で約2倍になった。
    政府は26日の国務会議(閣議に相当)で、こうした内容の2017会計年度国家決算報告書を議決した上で公表した。

    国家負債とは、中央政府が返済しなければならない国家債務と、公務員・軍人に将来支給する年金負担などを合わせた金額だ。
    国家負債が急増している理由について、企画財政部(省に相当)のオ・ギュテク局長は「公務員・軍人年金の支給負担が1年で93兆ウォン(約9兆1000万円)以上増えたことが原因だ」としている。

    公務員・軍人年金負担は845兆8000億ウォン(約82兆9000億円)で、国家負債全額の54%を占めている。
    年金負担の増加幅は2013年に関連統計の集計を開始して以来、最大だ。

    朝鮮日報 2018/03/27 08:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/27/2018032700411.html

    引用元: ・【韓国】国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 公務員が増えるほど借金も増加へ[03/28]

    【【韓国】国家負債、過去最多152兆円 うち83兆円が公務員・軍人年金負担金 公務員が増えるほど借金も増加へ[03/28] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/22(木) 05:50:54.62 ID:CAP_USER
    世界最大325km韓中海底トンネル、本当に開けるのか

    「韓国西海岸の都市と中国威海を海底トンネルを通じて列車や船舶でつなげ、ユーラシア大陸への通路を開拓しなければならない。」

    去る19日、忠清南道天安市庁で開かれた「韓中海底トンネル国際セミナー」に招待講演者として参加したリ・シグァン清華大学教授の発言だ。彼は「韓半島と中国の一帯一路政策で道路や鉄道で接続され、スーパー東北アジア経済圏の中心に立たなければならない」と述べた。李教授は、習近平中国国家主席の指導思想である「中国夢」と「一帯一路」を提案した中国文化ソフトパワーの発展戦略責任者だ。

    しばらくの間、水面下に潜んでいた「韓中海底トンネル」プロジェクトについての議論が再燃している。今回は国内ではなく、中国でも関心を見せているという点で過去とは異なる。実際、「韓中海底トンネル」事業に中国高官が言及したことは非常にまれなことである。地方選挙を控えた忠清政界では、既に争点に浮上した。

    no title

    昨年完成したトルコのユーラシア海底トンネルを建設する際にSK建設が使用していた最大規模TBM(tunnel boring machine)装置。断面直径13.7m、全長120m、重さ3300t規模で、SK建設はこの装置を利用して一日に7mずつトンネルを掘った。 / SK建設提供

    ■忠清圏の核心問題として浮上した「韓中海底トンネル」

    韓中海底トンネル構想は韓日海底トンネル構想とともに、すでに10年以上前から京畿道で先に開始されたが、現在は忠清圏がより積極的である。国家間の海底トンネル構想は天文学的な費用と技術的な問題で、初期には現実性のない不合理な主張という扱いを受けた。しかし、中国のグローバル経済への影響力がますます高まり、韓中海底トンネルの建設構想は次第に説得力を得ている。

    忠清圏の地方選挙では、韓中海底トンネルがすでに重要な課題として登場した。ポク・キワン元峨山市長(共に民主党)は、今年の初め忠南知事出馬を宣言し、「韓中海底トンネルの公式推進」を公約に掲げた。最近、候補出馬を断念したが、パク・スヒョン前大統領府報道官も「韓中海底トンネルは、地方自治団体レベルではなく国家事業として推進しなければならない」と主張した。

    no title

    現在までに提示された韓中海底トンネル路線案。 /キム・サンファン湖西教授提供

    忠清圏は韓中海底トンネルを開けるなら自動車や鉄道を利用して韓国と中国はもちろん、遠くヨーロッパまで行くことができると主張する。また、忠南西海岸地域が韓国側始発点になると確信している様子である。これまで韓中海底トンネルの韓国側始発点は、京畿道平沢や仁川甕津郡が検討された。

    ユン・グォンジョン鮮文大学教授は「韓中海底トンネルが建設されると、韓国が新たなシルクロードの始発点であり、終着駅になることができる」と主張した。彼は韓中海底トンネルの最適路線として、韓国と中国の最短距離である忠清南道瑞山市大山港から、中国威海市区間325㎞を提案した。全体事業予算は122兆ウォンと推算された。現時点では構想段階に過ぎないが、事業が現実化すれば国内はもちろん、韓中間の物流地図が変わり、忠清西海岸地域は文字通り「天地開闢」の中心地になることができる。

    no title

    沈埋トンネル方式で建設した巨加大橋の海底トンネル区間。 /朝鮮DB

    ソース:朝鮮日報 2018.03.21 06:31(韓国語)
    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/03/20/2018032002388.html
    前スレ
    【韓国】「韓中海底トンネル」で韓国が新たなシルクロードの始発点になる。文字通り「天地開闢」の中心地になる[03/21]★5
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521632429/

    続くう

    引用元: ・【韓国】「韓中海底トンネル」で韓国が新たなシルクロードの始発点になる。文字通り「天地開闢」の中心地になる[03/22]★6

    【【韓国】「韓中海底トンネル」で韓国が新たなシルクロードの始発点になる。文字通り「天地開闢」の中心地になる[03/22]★6 】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2018/04/09(月) 19:33:21.66 ID:CAP_USER
    2018年4月6日、東亜日報など複数の韓国メディアによると、サムスン電子が「腰折れする」とする市場予想に反して、今年第1四半期(1~3月)、再び史上最大の営業利益を記録した。

    サムスン電子は第1四半期に売上高60兆ウォン(約6兆円)、営業利益15兆6000億ウォン(約1兆5700億円)の暫定実績(連結ベース)を記録したことを明らかにした。営業利益は、証券業界が予想していた実績見通しの平均的水準14兆5586億ウォン(1兆4600億円)を大きく上回り、「アーニングサプライズ」とする評価が出ている。特に、前年同期間(9兆8980億ウォン<約9900億円>)に比べ57.6%増だった事で、過去最大の実績であった前四半期(15兆1470億ウォン<約1兆5200億円>)に比べても3.0%の増益となる。

    売上高60兆ウォンは前四半期の65兆9780億ウォン(約6兆6300億円)よりやや減少したが、前年同期の50兆5480億ウォン(約5兆円)に比較すると18.7%増となっている。サムスン電子はこれで、第4四半期連続で60兆ウォン台の売上を維持した事になる。営業利益率も26.0%と過去最高値を記録した。前年同期は19.6%だった。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「サムスン頑張れ、応援する」「サムスンのおかげで、この国は食べていける」「サムスンは大韓民国の希望」「大統領より李在鎔(イ・ジェヨン)(サムスン電子副社長、事実上のトップ)の方が愛国者」など、好業績を上げたサムスンに好意的な意見が寄せられた。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.recordchina.co.jp/b590071-s0-c20.html

    引用元: ・【韓国】サムスン電子が予想を覆し、また“過去最高実績”=「サムスンのおかげで、この国は食べていける」―韓国ネット[04/09]

    【【韓国】サムスン電子が予想を覆し、また“過去最高実績”=「サムスンのおかげで、この国は食べていける」―韓国ネット[04/09] 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/10(火) 14:03:23.29 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2018年4月10日(火) 7時20分

    2018年4月9日、韓国・中央日報によると、中国スマートフォン市場におけるサムスン電子のシェアが0%台に下がったという調査結果が発表された。

    米国の市場調査会社「ストラテジーアナリティクス」は8日、「昨年第4四半期(10?12月)の中国スマートフォン市場におけるサムスンのシェアは0.8%を記録した」と明らかにした。これについて、記事は「プレミアム製品でシェアを回復した米アップルと、中低価格製品で成果を上げた中国企業の間に挟まれ苦しんだ結果」と伝えている。

    また、サムスンはインドでも四半期別のシェアで6年ぶりに1位の座を奪われたという。中国のシャオミが昨年第4四半期のインドのスマートフォン市場で26.2%のシェアを記録し、23.9%のサムスンを抑えて初めて1位の座を獲得した。

    記事は「世界市場でみれば昨年もシェア1位はサムスンだった」としつつも、「2つの市場での不振はサムスンの事業危機につながるという点で重要な問題」と指摘している。中国は年間4億5000万台以上のスマートフォンが売れる世界最大の市場、インドは最も成長が早い市場として、昨年に米国を抜いて世界2位の市場に浮上したという。

    一方、これに危機を感じたサムスンは対応を急いでいるという。昨年末にはギャラクシーSなどに搭載された人工知能(AI)アシスタントサービス「ビクスビー」の中国語バージョンをリリース。中国法人の責任者を交替し、営業を強化するため販売組織も新たに整備したという。さらに先月には中国・広州の海心沙でS9シリーズの発表会を実施。中国企業とメディア関係者ら約2500人が参加する中、サムスン電子は「中国の主要IT企業と提携し、中国の消費者に合わせてAIやモノのインターネット(IoT)などの革新技術を適用したい」と述べたという。

    さらにインドでも市場の傾向に合わせた製品「ギャラクシーオン7」を発売した。サムスン関係者は「先月発売されたギャラクシーS9の中国・インド市場での反応は悪くない。シェアは回復するだろう」と述べている。

    業界では「サムスンのスマートフォン事業の運命はフォルダブル(折りたたみ式)モデルが握っている」との見方も出ている。

    これについて、韓国のネットユーザーの間では「サムスンの時代は完全に終わった」「なんとなくこうなると思っていた」「サムスンが崩壊したら韓国経済は終わり」「スマホを折りたたむメリットは?」など後ろ向きムードが漂っている。また、「スマホの価格が下がるだろう。韓国を除く国で」「国民から信頼されず愛されていない企業は長くは続かない」「韓国だけで高く売り、韓国人をカモにしているからだ」「李在鎔(イ・ジェヨン副会長、朴前大統領への贈賄罪などに問われ、今年2月に執行猶予付きの判決を受け釈放された)が釈放されたのにスマホが売れない?罪を犯した上に経営も駄目なら、韓国の積弊清算の対象だ」とサムスンへの厳しい指摘の声も。

    そのほか、「中国の成長が怖い」「中国のスマホはサムスンの半分の値段なのに性能はほぼ同じ」「サムスンのスマホが好きな人は中国のスマホを使ったことがない人」など中国製品と比較する声も多く見られた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/b590653-s0-c20.html

    引用元: ・【話題】サムスンもびっくり!?中国市場でスマホシェア0%台に、慌てて対応へ=韓国ネットから懸念の声

    【【話題】サムスンもびっくり!?中国市場でスマホシェア0%台に、慌てて対応へ=韓国ネットから懸念の声 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/04/11(水) 09:06:55.57 ID:CAP_USER
    2018年4月10日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の造船大手「STX造船海洋」が再び日本の会社更生法に当たる法定管理を申請する見込みだという。

    報道によると、韓国産業銀行は「STX造船労組が自力救済案の提出を拒否したため、STX造船が昌原(チャンウォン)地裁に再生手続きを申請することにした」と明らかにしたという。

    政府と産業銀行の債権団は先月8日から約1カ月間、STX造船海洋の人件費75%削減などを中核とした労使自力救済案を設け、労組側に確約書の提出を要求しており、同救済案に合意した場合は前受金払い戻し保証の発行を支援するが、合意できない場合は原則通り法定管理手続きを進めるとの立場を固守してきた。

    STX造船海洋労使は「人件費の部分について合意に近づいた」と明かしたが、労使確約書を産業銀行に提出することに関しては合意に至らなかったとのこと。

    STX造船海洋が法廷管理手続きに入るのは8兆ウォン(約8000億円)近い税金が投入された16年に続き2回目だといい、昨年7月に法廷管理手続きを脱してから9カ月で再び法廷管理に置かれることになるという。

    この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

    「もう国民の血税を投入するのはやめてくれ」
    「税金の無駄遣いだ」
    「個人破産する人が多い中、このような企業に税金を投入するのは間違いだと思う」

    など、さらなる税金投入を警戒する声が多く寄せられた。

    また

    「こうなったのも労組の振る舞いのせい」
    「労組の利己心から生じた結果」
    「労組は会社の利益なんて関係なくて、労働闘争で飯を食っている」

    など、過激な活動を繰り広げる労組への批判の声も見られた。


    2018年4月11日(水) 8時50分
    http://www.recordchina.co.jp/b590777-s0-c20.html

    引用元: ・【韓国】 多額の税金を投入したのに…韓国大手造船企業が再び会社更生手続へ [04/11]

    【【韓国】 多額の税金を投入したのに…韓国大手造船企業が再び会社更生手続へ [04/11] 】の続きを読む

    このページのトップヘ