1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:19:24.36 ID:CAP_USER
「18世紀の初めまで、壬申(じんしん)倭乱(文禄・慶長の役)に関する韓中日の主要な文献は、日本に集中していました。壬申倭乱に関する日本側の記憶と議論が、まさにこのとき形成されたんです。この『戦争文献』は、日本文化に大きな影響を及ぼしました」

このところ最も忙しい少壮の人文学者といえる金時徳(キム・シドク)ソウル大学奎章閣韓国学研究院教授(41)が、新たな研究書『戦争の文献学』(開かれた本社)を出版した。「日本古典文学学術賞」を受賞して学界を驚かせた『異国征伐戦記の世界』(2010)の続編で、15-20世紀の東シナ海沿岸地域における国際戦争と文献の形成・流通を追跡した研究書だ。

本書で金教授は、壬申倭乱後に日本で最も広く読まれた韓国の歴史書が、朝鮮の『東国通鑑』だったことを明らかにした。「戦争中に『東国通鑑』の版木が日本に奪われ、江戸期日本の韓国史の教科書といえる『新刊東国通鑑』の底本になります」。朝鮮と壬申倭乱に対する日本の関心は、柳成竜(ユ・ソンリョン)の『懲ヒ録』(ヒは比の下に必)がベストセラーになり、壬申倭乱を小説化した作品が数多く流通していた点にも表れている。小説は、壬申倭乱について朝鮮を降伏させた日本の勝利であるかのようにねじ曲げ、侵略の正当性を強弁することもあった。

なぜ、そんなことが起きたのか。日本人の立場からすると「かつて、われわれは島を出て大陸に渡り、武名をとどろかせたこともあった」という政治的ファンタジーもありはしたが、より根本的な理由が存在した。「過去の戦争に関心を持っていたのは、この先起こると予想される戦争への警戒と準備、すなわち『武備』故だったとみることができます」

ならば、韓国側の文献は日本に流れていくだけだったのか。金教授は、通説とは異なり「日本の文献も朝鮮に流入し、主要な知識人に影響を与えた」と語る。18世紀末から19世紀初めになると、韓中日の総合的な情報を含む『異称日本伝』『和漢三才図会』といった日本の書籍が朝鮮に輸入され、イ・イク、ハン・チユン、李徳懋(イ・ドクム)などの学者が著書でそれらの書籍を引用したという。

金教授は「丙子胡乱(1636-37年の清の侵略)後の朝鮮王朝後期200年は、平和が続いた極めて異例な時期だったが、その時期が現代韓国人の記憶と化した」と語った。そのため、「平和が日常的な状況で、戦争は特殊な状況」と感じるようになったという。「ところが歴史全体で見るとその逆で、戦争が日常的な状況であって、平和は戦争と戦争の間の中休みだった」というのが金教授の主張。戦争と軍史を学問の非主流扱いしてはまずい理由が、ここにあるというわけだ。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/17/2017031701458.html

引用元: ・【朝鮮日報】「文禄・慶長の役は日本の勝利」の論理とは[3/19] [無断転載禁止]©2ch.net

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:22:32.18 ID:7P2SOSpH
>>1
明に助けてもらわなきゃ素通りのキチガイ朝鮮人の妄想

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:31.31 ID:/tx47ylb
>>1
文章が長いだけで何が言いたいのかさっぱりわからんが、
朝鮮→日本への文献・・・奪われた
日本→朝鮮への文献・・・輸入
と言いたいのだけはわかった

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:30:35.82 ID:ruV1U+G/
>>1
鮮人て、自国の女性を貢物として中国人に捧げ続けて
平和とか言っているのか。
日本との戦争より、そっちが問題だろうに。

59: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:41:35.47 ID:lDP7YwKg
>>1
もういいから

1年程、日本の事は忘れてろ
日本も朝鮮の事は綺麗さっぱり忘れるからさ

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:21:44.40 ID:xDRtHJZk
また何かタカリネタ見つけたんか?

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:52.43 ID:XwyT7n9B
>>2
イルボンは敗戦国なのに謝罪と賠償をまだ受け取ってないニダ!とか?

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:23:21.90 ID:7ewR3K+I
何が言いたいのかさっぱり分からん

22: ダース・シコリアン卿 ◆oloKf9NCkw @無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:55.80 ID:+oz5/4Yt
>>4
ワタシも分からなかった

反日成分が足りないんでしょう

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:28:46.06 ID:kEMe8Z9s
>>22
やっぱりwww

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:23:44.58 ID:iZeNYSI5
神功皇后が三韓を征伐したのが出発だな
朝鮮弱すぎて可哀想になるわ

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:23:55.63 ID:yJ+HSvnf
韓国にまともな資料がねーだろw 

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:24:32.84 ID:9WwrSX/n
目的が朝鮮だったのなら平壌辺りまで攻め込まれてんだから日本の優勢だけど
本当の目的はその先だったんだろ?そもそも辿りつけてすらいないのだから勝ちも負けもない

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:24:45.02 ID:X7MmHqgH
戦争目標は達成できてないから勝ってはいないと思うけど
秀吉死んじゃったからなぁ、沙汰止みって感じ

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:25:29.44 ID:tAAQ7LBu
照れて壬申~ 照れて壬申~

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:57.83 ID:qZllSwwu
>>10
石井めぐみと共演の竹本乙

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:25:31.59 ID:ppdUYlxr
秀吉は朝鮮人を滅亡させておけは日本史上最高の人だったの!!!!!!!!!!!!1

しかしここまで異常な民族だと思わなかったわ
ゆとり世代のほうが少しマシ
ラインアプリは最高みたいだねゆとり世代が1番はまってるみたいだから

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:14.09 ID:IHSCvLNq
お前ら歴史より大事なことがいっぱいあるだろ

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:20.47 ID:+CQiGVRT
朝鮮経由は、失敗だったかもな

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:22.76 ID:mzU2AbZL
中国の文献でも日本勝利なんだが

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:29.45 ID:yFBhMh0W
まあ当初の戦争目的を果たせず撤収したから日本の勝利ではないな、ただ敗北でもない
我々に勝ち目はなかった秀吉が死んで日本軍が去っただけという中国や朝鮮の史書が正直な感想だろう

当事者である当時の中国人や朝鮮人の方が
今のナショナリズムに染まっった中韓の教育よりは素直に現状を認識していた

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:26:29.51 ID:yHPzw518
壬申倭乱は李氏朝鮮の勝利だ!
だが・・・略奪されて民族の歴史を喪失してしまった。

こっちの論理の整合性を顧みたほうがいいぞw

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:06.75 ID:LxzCzyQA
そりゃボコボコにしてやったからな
城まで建てたし

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:28:18.94 ID:qz657gUP
>>18
城下町もできて結構繁盛してたらしい

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:39.42 ID:4yHX+OPz
要は10億おかわりやろ

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:27:44.02 ID:YlHMuuQU
ただの通り道です

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:28:57.22 ID:xJEVn2oZ
はぁ~?何でジャップランドの勝利なんだよ~www

秀吉が死んで逃げ帰ったのだから、
ジャップランドの完全敗北だろwwwネトウヨm9(^Д^)

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:30:18.15 ID:+CQiGVRT
>>26
田舎に引きこもりのケンモメンは、やっぱバカなまま

30: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:31:49.27 ID:ruV1U+G/
>>26
日本は明と戦ったが、金魚の糞は知らんな。

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:32:37.65 ID:yHPzw518
>>26
その秀吉に略奪されて民族の歴史を喪失したという設定は?

79: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:49:57.99 ID:Tavyy3ZE
>>26
お前が日本語しかしゃべれないのが証拠だよ。
ほとんどの日本人は朝鮮語なんてしゃべれないし
読み書きもできない。
必要性も全く無いときたもんだ。

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:30:11.31 ID:UB4742bf
豊臣の建てた城が一つも落城してないとかなさけないのう

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:31:50.91 ID:kHsPne0R
最後まで読んだけど、相変わらず何を言いたいのかさっぱり分からん文章。

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:33:07.85 ID:tAAQ7LBu
>>31
大丈夫、大した事は言って無い。

37: ダース・シコリアン卿 ◆oloKf9NCkw @無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:34:00.90 ID:+oz5/4Yt
>>31
ワタシなんか3回くらい読み直してスレタイに組み込もうとしたけど、断念した。

話飛びすぎ、散らかりすぎ

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:38:18.70 ID:qz657gUP
>>37
おそらくこの学者は学会でも非主流派で冷や飯食いなのだろう
自分の研究(たぶん戦争史)に予算が付かないのでもっと金くれという話


と読んだ

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:32:52.34 ID:v1ic+e4l
昔の朝鮮の方が物分かりが良かったよなあ。
徳川幕府になってから通信使送るようになったし。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:38:43.10 ID:tAAQ7LBu
>>33
てか、徳川怒らせたら ガチで清が滅ぼしに来る恐れがあるからヒヤヒヤな綱渡りでね…

清に対しては 一応属国だけど 滅ぼそうとすると、徳川(日本)呼び込むぞ と脅し、
徳川に対しては ウリナラのバックは清ニダ と言ってたんでね。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:33:05.81 ID:OuB09tdq
(en)
Conclusion:
Korean has no ability of logical-thinking based upon the historical facts.

(ja)
結論
「韓国人に歴史的事実を踏まえた論理的考察は不可能」

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:33:51.78 ID:epFRht3e
ちょっと、言ってる事がよくわからないんだけど…

何が言いたいの?

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:34:50.06 ID:TytVfzTb
東国通鑑の版木が奪われたとか、まだ言っているのか

和刻本の出版元の水戸藩が、どういう経緯で東国通鑑を入手したか不明なのにな

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:34:56.04 ID:TNpYQ4pA
秀吉は唐入りを目指したのであって朝鮮が道案内をしていれば何もなかった。
まあ事大主義の朝鮮にそれを求めても無理だったかもしれないが。

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:37:45.03 ID:2IzHYOZY
>>39
秀吉の誇大妄想に付き合わされるのカワイソス
戦争したがりとかもいただろうけど

40: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:35:39.79 ID:mv9rkwuR
あの中国の歴史書ですら
日本に攻められて甚大な被害受けてヤバかったって書いてあるのに
その中国を差し置いて当時の朝鮮が一体何言えるんだよw

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:36:27.72 ID:buByQWBv
・日本の有力武将は一人も死んでいない
・慶長の役(1598年)後、たった2年で関ヶ原で参加兵力18万人
もの戦いが起こっている

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:36:34.47 ID:qCpmOjZ1
陸上では朝鮮軍の焦土戦術とロケット弾などの最新兵器攻撃で進撃を阻まれたとこで
李舜臣が日本軍の海上補給路断って補給線が延びきったとこで明軍が参戦して日本が撤退したんだよ

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:37:34.21 ID:ruV1U+G/
>>42
鉄砲を知らなかった民族がなんだって。

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:41:14.55 ID:kEMe8Z9s
>>42
え?
それなのに、たった1ヶ月で支那の国境まで攻め込まれたの?

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:41:18.72 ID:xh5e+8Gs
>>42
テコンなんちゃらも入れとくと良いんじゃね?

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:37:19.35 ID:RTwhdgv0
いつも通り「日本の捏造ニダ!今の定説は平和ボケしてたときに騙されたニダ!」で安心したよ。

そのまま進めよw

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:37:41.89 ID:Lr/0WI3a
ファンタジー世界におけるゴブリンみたいなもんだなこいつら
ああ、在日に野間とか言うゴブリンいたわ
在日全部は否定しないが早いとここういった連中を自浄しないとまじで戦争になったら日本人は手加減しないと思うので早く何とかしたほうがいいよ
シールズとか李信恵とか

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:37:49.39 ID:I6J/5KKu
ノブさんが半島に行ってたら朝鮮人は根切りだったであろうに明智のバカタレが

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:38:06.50 ID:6chtTZ7+
3行でおk

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:38:13.45 ID:70w4vI9Z
この時も中国と秀吉の戦い。朝鮮はただの通路でしかなかった。その時の朝鮮って日本軍が上陸後抵抗なく首都陥落。
中国が参戦して膠着状態になり、秀吉が死んで停戦講和成立。引き上げのとき馬鹿な李舜臣が不意打ちしたけど、島津に首を取られてTHE END。
朝鮮は焦土しか残らなかった、というのが真実じゃないの。

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:38:25.01 ID:rKLkosT/
日本が勝ったかどうかは知らないが朝鮮軍なんて単体なら相手にもなってないぞ

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:39:04.18 ID:xJEVn2oZ
当時のジャップランドは中国様(明国)の10分の1のGDPだったのに
中国様(明国)の軍事力とほぼ同等の兵力を有していたからなぁ~www

何が言いたいかって??

当時のジャップランドは今の北朝鮮と
全く同じだったってことだよwwwネトウヨm9(^Д^)

78: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:49:39.48 ID:61+Dv22n
>>1
政治的に朝鮮の負けです。
秀吉軍を歓迎して自ら城を明け渡した地元民という事実をなんとみる?

そうじゃなかったらゲーム・信長の野望では加藤清正は戦闘力100超えてる(上杉謙信並み)ぞ…。

>>53
またまた、適当なことを言ってw
しかもGDPなんて指標を出しても仕方ないこと引き合いにしてるし。
支那って2億石相当の兵糧の収穫高があったってことかね?
そのころ人口2億人もなかっただろ…。

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:42:34.86 ID:tAAQ7LBu
>>53
なら北朝鮮は早よ南進して民族の悲願 統一を果たせよww

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:42:54.94 ID:rKLkosT/
>>53
400年前にGDP?よく計ってたね

64: 紅いちっぱい親衛隊 ◆JPCA8kV5sE @無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:43:06.52 ID:UU3dsiqP
>>53
アレ、日本統一のあとの余剰兵力だぞ。

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:44:10.57 ID:buByQWBv
>>53
だからなに?
それなりの地下資源と日本が遺した工業設備がありながら、金一族三代が無能で
世界最貧国の北朝鮮と世界最大唯一の百万都市を作り上げた有能日本人の能力差が
はっきりするだけだろう

71: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:46:03.59 ID:yFGTS95t
>>53
それなのに勝ち目なかったんだねwww

『明史・朝鮮伝』

「豊臣秀吉による朝鮮出兵が開始されて以来7年、
(明では)十万の将兵を喪失し、百万の兵糧を労費するも、
中朝(明)と属国(朝鮮)に勝算は無く、
ただ関白(豊臣秀吉)が死去するに至り乱禍は終息した。」

自倭亂朝鮮七載,喪師數十萬,糜餉數百萬,
中朝與屬國迄無勝算,至關白死而禍始息。

明・朝鮮連合軍が大敗し、たまたま秀吉が死んだことで
戦争が終わったということは明が認めているんだがw。
漢字読めない鮮人にはわからないだろうなwww

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:40:33.80 ID:74ODLhps
通り道の木っ端には何の関係もないだろ

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:40:45.74 ID:jpLt7MrU
朝鮮は歴史上のことから引っ張り出すのが好きだな
もう誰も知らないから捏造し放題ってわけか
この間なんか白村江の戦いまで出てきたぞ

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:42:40.75 ID:yFGTS95t
戦争目的がなくなったから日本は撤退しただけで

お前らに勝機なかったって史実じゃんかw

63: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:43:00.52 ID:ktVEibIs
戦争に勝てば、討伐、征伐。
負けた時は、自分は被害者、相手は野蛮人。
こんなのばっか。

65: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:43:12.70 ID:he+vbOb6
都合の良い事は輸入、都合の悪い事は略奪
多分そう書いてるだろうと読んだ

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:43:36.62 ID:pfNbsAKa
まず戦争における勝利条件を規定しないとねぇ
目的の達成か、被害の多さか、降伏文書か

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:43:40.51 ID:qCpmOjZ1
鉄砲集団戦法に中韓軍がびびったとかもうそだからな
そもそも鉄砲隊が並んでの集団戦術なんてなかったしw

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:44:20.95 ID:ayLqWhtU
弱すぎて膠着させるのが難しかった、とかじゃなかったっけ

70: 紅いちっぱい親衛隊 ◆JPCA8kV5sE @無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:45:31.44 ID:UU3dsiqP
明との戦いのはずがあまりにも朝鮮がビンボでそれ以上進む気がせず、
「敵が強くてこれ以上進めません」と逆大本営発表。
そのうち秀吉死去でやれやれと帰国。
なお、明は日本と戦った後あっさり李自成の乱で滅んでしまいましたとさ。

72: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:46:04.22 ID:EEqU+1Wn
責める前から都城が陥落してただろw

73: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:47:27.50 ID:PwgnRwAm
また妄想を膨らましてるな

74: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:48:43.91 ID:RbvPXd8w
ファンタジーっていうけど
実際朝鮮負けてるからな
日本が大勝利とか言うつもりもないけど
朝鮮ファンタジーをリアルにしないでもらいたい

75: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:48:56.93 ID:tvazIH4P
何言ってるかわからん

76: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:49:11.40 ID:yFGTS95t
朝鮮人は一致団結して豊臣秀吉の日本軍に抵抗したという記述ですが、果たしてそうだったのだろうか?

義兵は日本軍だけを攻撃したわけではない、
彼らは食料を強奪するために朝鮮の民衆や軍隊も襲った。
流民と化した朝鮮民衆は漢城さえ狙い、官軍に殺された。



余り知られていないことかもしれないが、
実際には日本軍の中には、これに呼応した朝鮮の民衆が多数含まれていた。

支配階級の両班は党派抗争に明け暮れていた。
「宣祖実録」に拠れば、
「人心怨叛し、倭と同心」するような社会状況の中で、明軍が朝鮮軍支援に駆けつけてみると、
「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」といったふうだったとのこと。

また、江戸時代末期に日本で書かれた「征韓偉略」に拠れば、
秀吉の軍隊が京城に入城した時、兵士の半ばは朝鮮の民であったといいう。


また、韓国の教科書には、
「文化財の被害も大きかった。景福宮が焼け、実録を保管した書庫が焼失した」と書かれている。
しかし、火を点けたのは朝鮮の民であり、
秀吉の軍隊が京城に入る前に、既にそれらの建物は焼け落ちていたのである。

宣祖の京城脱出と同時に、
日頃から怨念を抱いていた民衆が略奪・放火を恣にしたのであり、
「虐げられた朝鮮の民衆にとって、外敵の侵入はまさに解放軍の到来と映った」との指摘すらある。
(日韓・歴史克服への道 下條正男 著 より)


韓国の教科書は、そうした点については完全に無視し、
もっぱら日本の悪と、これに対する挙国的な朝鮮人の抵抗だけを延々と書き連ねている。

◆「宣祖実録」をみてみよう◆

▲「人心怨叛し、倭と同心」「斬る所の首級半ば皆朝鮮の民」

朝鮮の民衆は既に王や大臣を見限り、日本軍に加担する者が続出した。
また、明の朝鮮支援軍が駆けつけてみると、辺りに散らばる首の殆どが朝鮮の民であった。
、、、、と書かれているのだ。


▲実際、: 王が首都漢陽から逃げ延びるとき二人の王子は民衆によって捕らえられて
日本軍に引き渡されている。
漢陽死守を願う民衆を見捨てて、王や大臣たちがとっと逃げだした。


景福宮は、秀吉軍の入城前にはすでに灰燼となっていた。
それは、民衆が兵乱と聞けばすぐに蜂起して、宮廷を襲い略奪したからだ。

奴婢は、秀吉軍を解放軍として迎え、
奴婢の身分台帳を保管していた掌隷院に火を放った、とある。

77: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:49:14.03 ID:RJrO/xCs
>戦争と軍史を学問の非主流扱いしてはまずい理由が、ここにあるというわけだ。
だったら世界最強の朝鮮水軍が秀吉軍を粉砕したとかいうファンタジーはやめとけよ

80: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/03/21(火) 16:51:48.23 ID:F2mWhoMc
蝙蝠外交せず政権は一貫して清についてるんだから今よりマシな人たちじゃねえの?
民間人は日本、清の二つに分かれたそうだから、訳もなしに反日する今の韓国人より人間的だ