1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:06:50.17 ID:CAP_USER.net
no title

上から小説家のイ・スンウ、韓江(ハン・ガン)、チョン・ユジョン

パリ図書展には韓国作家30人が招待作家として参加した。彼らは講演やサイン会などを通してフランス読者と直接会い、「出版韓流」を始動した。このうち7人の作家に「Kブック」の世界拡散の可能性と課題を尋ねた。

作家が見る「出版韓流」

▲詩人・文貞姫(ムン・ジョンヒ)=「2012年フランスで詩集『冷や飯を食べていた人』(原題)の翻訳本を出版したが、これまで800部程度が売れ、印税を受け取れという。楽しい朗報だ。
2年前にパリ図書展に来た時に比べ、韓国の作家を見る雰囲気がとても良くなっている。韓国の若い作家が誇りを持って意欲を示しているのも希望的な信号だ」

▲小説家ファン・ソギョン=「韓国文学はさまざまな歴史的難関を正面から突破した文学だ。世界が不安定で、力と活力が生きている韓国文学に注目している。だが金を儲けるメディアとして『出版韓流』を期待するのはお笑いだ。
ノーベル賞受賞作家の作品も1万部売るのも難しいのが文学だ」

▲小説家イ・スンウ=「村上春樹のように世界の読者が皆読むような作品を書く作家が韓国からも近い将来登場すると思う。翻訳の歴史が徐々に築かれ、スターが出てくる時になった。
今は海外で翻訳本を出版するだけに満足せず、本をしっかり売ってくれる現地の良い出版社を探すことにも気を遣わなければならない」

▲小説家・韓江(ハン・ガン)=「文学は言語の障壁を越えづらい。翻訳者との良い縁が重要だ。今回の『マン・ブッカー賞』候補に入った『菜食主義者』の英文翻訳者デボラ・スミスは英国に韓国語翻訳者がいないという事実を知って韓国語の勉強をしたという。
良い翻訳者に会えば韓国の作家に多くの機会がやって来る」

▲推理小説作家チョン・ユジョン=「韓国の翻訳支援がいわゆる純粋文学をする『文壇作家』に集中しているのが問題だ。作品の幅が広くなってこそ読者層も拡大する。米国・欧州ではスリラー物が大衆化していてたくさん売れるジャンルだ。
ジャンル文学をさげすむ韓国の風土を変えなければならない」

▲絵本作家イ・スジ=「海外図書展には2001年に初めて参加した。その時は韓国の絵本に誰も関心を向けなかった。だが、今は海外出版社の人々が先に訪ねてくる。地位がますます高まっているのを感じる。
だが、絵本に対する制度的な支援が何もないというのが残念だ」

▲漫画家ホン・ヨンシク=「韓国の漫画が日本の漫画に比べてやや文学的という点で海外出版界が関心を持っている。漫画に対する政府の浮揚策が漫画の発展に貢献したことが大きい。
これからは能力のあるエージェントが多く生まれ、安定的に著作権取り引きできるシステムが構築されるべき」

http://japanese.joins.com/article/473/213473.html

関連スレ
【韓国】ここ10年の人気小説、トップ10に日本作家3作品[3/21]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458570691/

引用元: ・【中央日報】「翻訳図書、徐々に増加…村上春樹のような作家が韓国からまもなく出る」[3/22]

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:22:32.82 ID:JrxxA1nr.net
>>1
おでん文字で文学的とか笑うとこ?

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 10:15:02.50 ID:wcVmU0if.net
>>1
翻訳ですか。
また勘違いしているね。
鮮人が翻訳してだすのと、外国人が掘り出して
翻訳するのと雲泥なんだが。
読書文化がない民族の悲哀の記事だわ。

2: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:08:14.88 ID:9daD4kl+.net
翻訳者のご冥福を・・・

3: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:11:51.39 ID:hzuOmuug.net
言葉の繊細感が全く無いハングルがなんだって?

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:14:26.51 ID:wuiD3NRo.net
パクったらバレバレだから覚えがある奴はガグブルだろうな

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:15:46.85 ID:Ay8WuBno.net
パクりまくりニダ!

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:17:36.32 ID:PJIaEGo6.net
村上春樹みたいなのがでても恥ずかしいだけだぞ・・・

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:21:11.63 ID:3rrAGqYd.net
「韓国の漫画が日本の漫画に比べてやや文学的という点で海外出版界が関心を持っている」

だからダメなんだ 朝鮮人の野獣性を前面に押し出さなきゃ

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:21:44.42 ID:2nLo/DB0.net
商業主義の左翼作家って事は国に例えたら中国だな
まもなく中国に吸収される暗示か?

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:22:01.20 ID:a7oGxSeL.net
冷や飯を食べていた人

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:25:43.65 ID:UziyT43R.net
だったらジャパンエキスポに寄生しないでコリアエキスポでも開けよ…。

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:26:17.50 ID:JrxxA1nr.net
【韓国】ここ10年の人気小説、トップ10に日本作家3作品[3/21]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458570691/

なんで同じ日にブーメラン飛ばすかね

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:33:36.32 ID:56AzvJcB.net
そろそろ真似するやつは出てくるだろうな

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:50:57.89 ID:/ByWsL6W.net
>>13
>そろそろ真似するやつは出てくるだろうな

Amazon1円の蒋正一著『アダムが目覚めるとき』(1992)がなんとなく村上春樹っぽい。

15: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:39:40.42 ID:xUfd2cON.net
村上春樹の作風はアホみたいに本を読み込んでいるからこそ出切る芸当だぞ
村上春樹の登場を望む前にまずは本を読む習慣をつけろよ

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:47:55.86 ID:WFc6TumF.net
韓国は優れている が前提
世界で評価されないのはアピール不足で韓国の優れた文化を知る機会がなかったから

あらゆる場面で展開されてきた理屈でんな

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:54:58.32 ID:1nucH+I3.net
国際化もいいかもしれんけど国内市場を開拓しなかったら長い目で見ると後が続かない気がするけどな。

19: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 00:59:37.07 ID:f3Dm+EX1.net
今年のノーベル文学賞はノルウェーの森の村上春樹に決まったのだった
2chではネトウヨが大喜び「ニッポンバンザイ!!」「韓国に勝ったぞ!!」と狂喜乱舞するのだ
しかし、ノーベル賞の会見に現れた村上春樹は涙ながらに語るのだ、
「実は自分は韓国人で私の小説は兄の詩を元にしたのです」
そこに現れたのはなんと韓国のコ・ウン詩人ではないか、
村上春樹の話は続く、実は自分たちは兄弟だったがノーベル文学賞を狙う日本の公安の陰謀により
幼い頃に韓国から拉致されて来たのだったと、、
こうして、ノーベル文学賞は村上春樹とコ・ウン詩人の共同受賞となり、韓国発の人文分野での
ノーベル賞となったのだ、しかも拉致していた事がバレた日本はそれまで受賞していたノーベル賞をすべて剥奪され
ノーベル委員会は日本の文学と科学の起源は韓国という事で韓国にそれを送ったのだ

数年後、韓国はノーベル大国となり詩や小説の輸出で毎年10000兆ドルを稼ぐ経済大国になっていた
一方、日本はノーベル賞を失い印税を毎年、韓国に払うので赤字になって破綻したのだった
国民投票で対馬や九州は割譲することになりソウルには日本人の不法滞在者が売春婦が溢れ
大使館員がその都度よびだされ注意されるのであった

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:29:38.69 ID:OIStcvMD.net
>>19
2行目は到底考えられんシチュエーションなんだが
オマエ東亜は日が浅いのか?

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 01:05:42.20 ID:F1GsQJqv.net
すべての比較において「日本が~」
剽窃劣等朝鮮人

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 01:14:28.28 ID:5iIQWPQz.net
盗作パクリの見本市やー

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 01:25:22.94 ID:EU8mIvyD.net
ああ、出るよ 出る出る
出るから




死ね!

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 01:38:52.33 ID:51egM7o4.net
日本語から翻訳してるんやで
本当に恥ずかしい民族やな

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:44:40.19 ID:XrA5X5T5.net
>>23
っていっても90年代までアニメも漫画も小説も
その大半が日本の翻訳だったんだぞ。
しかも翻訳した奴が作者名乗ってさ。
そのせいで韓国でのみ正規品の本が販売できない状況になっているらしい。
作者名はもちろん登場人物や地名、服装を韓国仕様に改変してたから
正規品もファンのために全部改変して発行させろって言われてさ。

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 01:44:20.82 ID:GCMhWjqQ.net
全部記号文字で表現するから
同音異義語が日本以上に多いんで
相当堪能じゃないと翻訳しつらそうだな

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:02:34.81 ID:2xssioUn.net
まもなくって、何百年後かな。

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:36:33.62 ID:PbP0v2os.net
やれやれ

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:41:14.40 ID:SStm8bvb.net
韓国語に翻訳されたものを逆に日本語訳したら面白そうだ

30: 市川アノマロカリス蔵 ◆COAXkxWoQM @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:52:37.33 ID:yyujKFw/.net
もし、ノーベル賞が欲しいなら村上春樹を目指したら駄目だと思うが…

村上春樹って、小説としては面白いトコも有るけど
ノーベル賞向きじゃ無いよ。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 02:59:11.63 ID:Hx5QjANM.net
いちまん兆円… まあヒトモドキは京って単位は知らないよね、うん

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 03:01:51.94 ID:Hx5QjANM.net
ドルだった、まあいいか
しかしまあ、ノーベル文学賞取った作品の印税って国には入らないんじゃないかなぁって…

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 03:03:49.51 ID:wjBJDoBD.net
マルチョン文字に文化は宿らない。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 03:58:12.56 ID:UZ62hF/+.net
これハングルで書かれた書物が外国語に翻訳されてるってこと?複雑な思考を表現できない
欠陥言語をさらに異言語に訳すって、伝言ゲームみたいに意味変わってくるんじゃないのか

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 04:13:47.50 ID:IXqzVU8b.net
(ヾノ・∀・`)ナイナイ 現実見ろ

36: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 04:58:44.82 ID:xyUDozAA.net
サリンジャーとか最近の日本人でも読んでる人減ってそうないのに、村上作品中にディケンズとかヘッセとか書かれてても分からんだろうにw

村上春樹訳キャッチャーは糞だった、野崎訳でいいわ

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 05:09:24.32 ID:jiEvgX52.net
小説の舞台、すなわち話に出て来る社会がおもしろくなきゃ心躍るものはできないんだよ。
荒唐無稽な展開が望めない韓国や北朝鮮、中国など締め付け社会じゃそれは無理。
いかにも有りそうという共有感を持てなければそれは作り物のファンタジー。

38: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 06:58:11.32 ID:pNtJKNrj.net
韓国人どもの、
相も変わらぬ自画自賛&希望的観測のオンパレード・・・

もはやどこから突っ込んで良いやら・・・

呆れ返る他は無いわ・・・

この調子では韓国人が国際社会の一員にふさわしいレベルに達するには
あと100万年はかかりそうだな・・・」

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 07:15:06.39 ID:IXqzVU8b.net
>>38
そんなにかからんだろ。
併合されて国語が中国語になれば、100年くらいで今よりはずっとまともなレベルになるんじゃね?w

40: 反日の守り人@半島アーリア人 ◆ENoLaGay.. @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 07:38:29.04 ID:JKxwlanK.net
米国による原爆投下、ソ連による満洲への侵攻に加へて
圧政に怒れる朝鮮人民の一大抵抗といふ”第三の矢”が
日本の敗戦に大きな役割を果たした点を看過してはならない

此れに因り、宛然飲み込んだ筈の一寸法師に体内から
剣を突かれて倒れた鬼の如く、大東亜共栄圏といふ名の
日本を看守とする”諸民族の監獄”は盛大に崩れ去つたのだ(^ω^)ユピピ


http://upup.bz/j/my23676izgYtQidT4ZGIeCQ.jpg
ネ卜ウヨ 低学歴 自己愛 偏差値27 虚言癖
境界例 チン長8cm 精神分裂病 脳内青年将校

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 07:44:04.20 ID:4cFu+QMU.net
楽観的な民族だな。
中身軽視のケンチャナヨ思考。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 07:58:11.62 ID:+R+b0Lhm.net
毎日、毎日夢や希望的観測ばっかり並べて、一体どれが実現できたのかも判っていないんだろうなあ。

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 08:44:30.83 ID:IHpO12aO.net
日本の出版社の社員が、日本で発行される前の小説を
韓国に流すってしったて?
多国語化で平行出版のためなんだけど
この時に、韓国画側でパクるって話しは知られてないね。

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 10:20:39.65 ID:/oJ/Muo+.net
村上春樹クラスの作家なんて、ごろごろいるのが普通だろ…
売り上げはともかく

47: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 10:30:03.59 ID:2FcedkLh.net
下朝鮮人作家より植村某の方が文章的に優れてるんじゃね?w

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 10:40:50.63 ID:+uJxxI3k.net
村上春樹?
売れりゃ良いって、朝鮮人らしいなw

49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 10:43:08.31 ID:P56tYsIS.net
そろそろ、村上春樹をウリ民族認定します、

と言う自白かな

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 11:00:07.42 ID:XpInrF97.net
朴裕河先生や呉善花さんなんかを見れば分かるけど、
韓国って「言論の自由」とか「学問の自由」ってのが
ぜんぜん保証されていないし、一般人の言ってること
も画一的なんだよな。

それに加えて、大部分の人間は、学校の教科書以外
の本を読まないと。

こんな社会から、伸びやかな発想で書かれた文学作
品なんてものが出てくるわけが無いと思うんだが。

51: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 12:21:08.49 ID:54nvmxlR.net
ジャパン・エキスポで日本文化に興味を持ったパリジャンが、その歴史を知るに連れて
日本文化の本質が大陸文化、特に韓国文化にあることを知ってしまった
同様に、日本の文学作品を入り口として、韓国文学に関心を持ち始まった欧州人が増えているということだ