まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

2016年11月

【スワップなしな 】韓国貿易協会「来年の韓国の輸出は3%台の成長で3年ぶりの反騰」

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/11/29(火) 12:58:17.89 ID:CAP_USER
「来年の韓国の輸出は3%台の成長で3年ぶりの反騰に成功するとみられます」。韓国貿易協会の金仁浩(キム・インホ)会長は28日午前にソウルの貿易センターで開かれた記者懇談会で来年の輸出について肯定的に予想した。

彼は「米国と主要新興国を中心に世界需要が回復しており、国際原油価格上昇に力づけられ輸出単価が引き上げられるだろう」と話した。

この日貿易協会は「2016年輸出入評価と2017年見通し報告書」を通じ、来年の輸出は今年より3.9%増加の5165億ドル、輸入は7.3%増の4335億ドルと予想した。貿易黒字規模は830億ドルになると分析した。

3%台成長は2011年以来6年ぶりだ。だが輸出入額を合わせた貿易規模は9500億ドルで3年連続で1兆ドル回復には失敗すると予想した。

しかし米トランプ新政権発足にともなう政策変化とかみ合った保護貿易主義拡散と米国の金利引き上げ、中国の構造調整強化、英国の欧州連合(EU)離脱交渉難航の可能性などは警戒しなければならない対象だ。

金会長もやはり「こうした不確実性拡大が新興国をはじめとする世界景気回復に負担として作用しかねない」と話した。

品目別では半導体、ディスプレー、無線通信機器などIT製品と、石油化学や石油製品など原油関連製品、一般機械の輸出が回復する見通しだ。これに対し受注残高が急減した船舶、中国の取得税引き下げ政策が終了した自動車部品輸出は減少傾向が続くと予想された。

しかし今年の輸出は昨年に続き2年連続で減少するものと推定されている。輸出順位は昨年の6位から今年は8位に落ちるものとみられる。金会長は「輸出品目が主に景気に敏感な分野なのに加え、7大主力品目の割合が過度に高いことが韓国の輸出構造の問題点」と指摘した。

▽対中輸出依存度下落▽韓流ブランドを活用した消費財輸出拡大▽貿易構造の高付加価値化▽ベトナムという新興市場開拓など肯定的な要因にも物量面で主力輸出産業の割合が大きいため否定的影響が大きくなっているという分析だ。

今年の輸出実績を見ると、中小・ベンチャー企業に輸出の裾野が広がり、高付加価値製品にアップグレードされるなど所期の成果も現れたと評価される。今年10月までの中小・中堅企業の輸出割合は37.7%で昨年の35.9%より増え、ベンチャー企業輸出も同じ期間に2.6%増加した。

輸出増加率では化粧品が48.0%、医薬品が16.7%、光電池が22.9%など高付加価値製品が目立った。金会長は「貿易規模1兆ドルという量的成長に執着するなら政策を誤らせることになる。世界経済が緩やかに回復しているので分野別で差別化するなど質的成長を追求しなければならない」と強調した。

一方、金会長は最近の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事態に企業が巻き込まれることになった問題について「今回のことを契機に政府と企業の関係が正常に設定されることを望む。

政経癒着は過去の政権でもあったが、この際輪を断ち切って企業と政府は『与えももらいもしない関係』にならなければならない」と強調した。 .

中央日報/中央日報日本語版  2016年11月29日09時55分
http://japanese.joins.com/article/012/223012.html

韓国貿易協会の金仁浩会長(右)が28日にソウルの貿易センターで記者懇談会を開き来年の輸出と貿易見通しについて明らかにした。(写真=韓国貿易協会)
http://japanese.joins.com/upload/images/2016/11/20161129095502-1.jpg

引用元: ・【経済】韓国、来年も不況型黒字…基底効果で輸出4%成長を予想[11/29] [無断転載禁止]©2ch.net

続きを読む

【不良商品の元凶】苦境に立つ韓国の中小部品メーカー、来年は連鎖倒産の恐れも

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/11/29(火) 12:30:51.83 ID:CAP_USER
今月24日午後、鉄工所が集中するソウル市永登浦区文来洞の路地では、100メートルほど歩いただけでシャッターを下ろした業者が10カ所以上あった。大きな文字で「賃貸」という表示が張られた場所も目立った。

文来洞は部品、金型、熱処理メーカーが2400社集まった地域で、一時は設計図さえ渡せば、あらゆる部品を作ることができるとまで言われたが、今は閑散としている。

溶接業者を経営するPさん(51)は「10年前まではボルトやナットの加工で月に数百万ウォンを稼ぐことができたが、最近は倒産するところが増えている」と話した。

韓国製造業を下支えしてきた末端中小企業30万社が今、崩壊しつつある。一般に従業員数が10人に満たない零細企業で、機械部品、金属加工、縫製、印刷など韓国製造業の下請け構造の末端に位置する。

韓国の製造業全体の被雇用者数(約392万人)の4分の1を零細企業が占めるとされる。数年来の景気低迷はそうした零細企業を襲っている。

現地で出会った経営者は「周辺には30年以上事業を営んできたプライドから廃業こそ思いとどまっているが、注文が全くない企業があちこちにある」と語った。

■めっき・金型…、末端中小企業の崩壊

首都圏の代表的な工業地区である半月、始華、南洞の各工業団地では最近1年間に3万人が職場を去った。3-4年続く不況に耐えられず、零細中小企業が従業員を削減したためだ。

京畿道安山市の半月工業団地では、交差点に「土地5000坪と建物一括売却」といった横断幕があちこちに見られた。同団地には従業員数10人未満、年商10億ウォン未満の零細めっき業者が約200社ある。

ここで亜鉛めっき業者を15年間営むKさん(60)は「自動車部品メーカーからの受注が減少し、先月に従業員7人のうち3人を解雇した。財産を全て処分して運転資金に充て、借金しか残っていない」と話した。

別のめっき業者の経営者Pさん(61)は「毎月400万ウォンの賃貸料も稼げず、工場を閉鎖するかどうか悩んでいる」と漏らした。

始華工業団地で出会った金属加工業者のYさん(59)は「5人いた従業員を2人に減らし、自宅と工場を担保に5億ウォンを超える融資を受けた。毎日が苦しい」と話した。

6000社以上の印刷業者が集中するソウル市中区の忠武路一帯も内需不況の直撃を受けている。地下鉄忠武路駅近くの印刷所通りでは、40カ所余りある印刷工場のうち20カ所以上で印刷機が止まっていた。

ドンホコミュニケーッションのキム・ユンジョン代表は「以前は印刷物を運ぶバイクで歩行者が通りにくいほどだったが、今はがらんとしている」と話す。

■来年は連鎖倒産も

中小企業経営者は「資金力がない零細企業は既に限界に達している」と指摘した。中小企業中央会が中小企業300社を対象に調査した結果、28.7%が「現在の経済状況は通貨危機、金融危機に準じる危機的状況だ」と答えた。

実際に仁川市の南洞工業団地に進出した従業員50人未満の中小企業の稼働率は正常水準(80%)に満たない62%にとどまっている。

問題は来年にかけ状況がさらに悪化するとみられる点だ。中小企業研究院のキム・セジョン院長は「来年は国政の混乱継続と米国の保護主義台頭、米中貿易摩擦など不安要因が山積している。

大企業、中小企業問わず製造業の基盤が没落する最悪のシナリオが懸念される」と分析した。


朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 成好哲(ソン・ホチョル)記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/29/2016112900562.html
no title

no title

引用元: ・【経済】苦境に立つ韓国の中小部品メーカー、来年は連鎖倒産の恐れも[11/29] [無断転載禁止]©2ch.net

続きを読む

【日本へだろ】韓国で沸騰する核先制攻撃論。感情的な議論が多く、危うい政治的主張

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/29(火) 05:23:53.15 ID:CAP_USER
 韓国在住ジャーナリストのドナルド・カークが、10月25日付ウォール・ストリート・ジャーナル紙掲載の論説において、北朝鮮の挑発等を受けて韓国では核保有や先制攻撃、原子力潜水艦建造など一層強力な防衛オプションを模索する議論が高まっている、と述べています。要旨、次の通りです。

自前の核兵器

 韓国では、長年の躊躇の後、北朝鮮のミサイル・核施設に対する先制攻撃が公然と議論されている。政治家達は北に対して最低限大規模な通常戦力で対応することを韓米両国の正式な政策とするよう求めている。

 さらに与党の間では自前の核兵器を保有すべきだとの声が高まっている。米国は、韓国による核開発研究の発覚(朴正熙大統領時代)の時から一貫して韓国の核保有には反対してきた。右派の人々は朝鮮戦争後、米国が韓国に課した制約に苛立ちを感じている。

 昨年改定された米韓原子力協定により韓国が原子力エネルギーのためにウランを再処理することができるようになり、科学者たちはいずれ乾式再処理(注:水を使わない再処理)を行うことを希望している。

 これにより使用済み燃料の再処理が可能となる。それで核兵器製造に必要な精度の材料が手に入るわけではないが、これは韓国の核兵器保有への幕開けになると考えられている。

 与党の一部グループは、「北が再び核関連の挑発を行う場合には」北への核攻撃をするとの決定を含め「詳細かつ効果的な抑止措置」を韓米両政府が作成するよう求めた。

 政府の方では、与党の熱心な後押しにより、原子力潜水艦建造計画を検討している。これには米国の支持が必要だが、彼らは、米国は核保有を認めないかもしれないが、原子力潜水艦の建造には抵抗はないのではないかと楽観的にみている。原子力潜水艦の建造を求める声が高まっている。

 ウォン・ユーチョル議員は、25年前に米核兵器が韓国から引き揚げられて以後、米国の核の傘は意味がないと考えてきたと言う。同議員は雨が降るたびに傘を借りる訳にはいかない、自らのレインコートを持たねばならない、と述べている。

 米韓両政府関係者は平壌急襲による北の指導部壊滅について公然と話すようになっている。ひどい誇張と見えるかもしれないが、南北の人々は真剣だ。北はそれ故に自衛のために核開発が必要だと主張し、韓国の人々は指導部壊滅が最終的な解決になると考えている。

 10月に黄海で米韓演習(米空母ロナルド・レーガンも参加)が実施されたが、韓国側の説明によれば、これまで以上に具体的に北の核・ミサイル施設や司令部、そして金正恩に焦点を当てた演習だったという。

 韓国海軍司令官は、我々は北からのあらゆる挑発に対応できる、必要な時には懲罰する態勢を整えていると述べた。国防関係者や保守政治家達は北が核弾頭を増やす前に先制攻撃を掛ける他に選択はなくなるだろうと確信するようになっている。

出典:Donald Kirk, ’South Korea’s March Toward a Strike-First Nuclear Policy’(Wall Street Journal, October 25, 2016)
http://www.wsj.com/articles/south-koreas-march-toward-a-strike-first-nuclear-policy-1477414963

 北朝鮮の相次ぐ挑発を背景に、今、韓国で核武装論や原子力潜水艦建造論、核報復を含む対北先制攻撃論など激しい議論が沸き起こっていることは、この記事が述べる通りです。それは今の韓国の人々の安全保障上の不安感を示すものであり、我が国等も注視していかねばなりません。

 しかし、これらの議論は、ここ数年の対中外交が残念ながらそうだったように、長年の真面目な検討に基づくというよりも一時的な、感情的な議論が多く、危うい政治的主張となっている場合もあると思われるので、注意を要します。

 大事なのは韓国の安全保障の強化に有益かどうかを冷静に考えた安保議論でしょう。過剰反応も良くありません。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8313

>>2以降に続く)

引用元: ・【軍事】韓国で沸騰する核先制攻撃論[11/29] [無断転載禁止]©2ch.net

続きを読む

【さようなら資生堂】韓国の化粧品メーカー・コスマックス、資生堂に化粧品輸出。 日本市場への本格進出狙う

1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/11/28(月) 23:16:24.11 ID:CAP_USER
 韓国の化粧品メーカー、コスマックスは28日、日本の化粧品最大手の資生堂グループに製品を供給すると発表した。コスマックスは先月資生堂と契約を結び、今月から本格的に生産を開始。

 契約規模は300万ドル(約3億3800万円)で、今後さらに拡大する計画だという。コスマックスは資生堂ブランドで販売されるシワ対策化粧品やオーガニック化粧品などを開発し、供給する予定だ。

 資生堂は「資生堂」「クレ・ド・ポー ボーテ」「アネッサ」「TSUBAKI」など有名ブランドを多数抱えるグローバル化粧品メーカーだ。コスマックスは今回の契約を機に日本市場への本格進出を狙う。

 日本の化粧品市場は約26兆ウォン(約2兆5000億円)規模で、米国・中国に次いで単一国家としては世界で3番目に大きい。

 コスマックスのイ・ギョンス会長は「資生堂側が韓国の化粧品市場と製造技術に大きな関心を示した。ほかの日本企業とも契約を結び、難しい日本市場に定着していきたい」と意欲を見せた。

シム・ヒョンジョン記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/11/28/2016112802718.html

引用元: ・【経済】韓国の化粧品メーカー・コスマックス、日本最大手の資生堂に化粧品輸出へ 日本市場への本格進出狙う[11/28] [無断転載禁止]©2ch.net

続きを読む

【結局潰れたのか】韓国SPP造船、来年2月に閉鎖。他の中堅・中小造船会社も危機

1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/11/29(火) 12:37:45.64 ID:CAP_USER
慶尚南道泗川(サチョン)のSPP造船が来年2月に閉鎖する見込みだ。他の中堅・中小造船会社も受注が少なく危機を迎えている。

SPP造船の債権団の関係者は「SPP造船は来年1月と2月にそれぞれタンカー2隻を引き渡した後、事実上、会社を閉鎖することにした」と述べた。  

この関係者は「造船会社は普通2年分の受注量を確保していなければならないが、SPP造船は今年1隻も受注できず、来年2月以降は仕事がない」と伝えた。

SPP造船は約250人の職員のうち10余人の管理担当者だけを残す予定だ。債権団の関係者は「SPP造船は回復価値が低いため法定管理(日本の会社更生法に相当)に送るのも難しく、8月の資産売却公告に応札者がなく清算も難しい状況」と説明した。

10余人の管理担当者はSPP造船の資産の売却、訴訟への対応、税金納付などの業務を引き受けるという。協力会社の約1000人の職員も仕事がなくなり、大量失業事態が懸念されている

慶尚南道統営(トンヨン)の城東造船海洋も来年7-9月期までしか仕事がない。今年の受注実績もタンカー4隻にすぎず、8月には約300人の人員削減に踏み切った。

輸出入銀行の関係者は「サムスン重工業との経営協力の成果が年末ごろ出てくるだろう」とし「来年が最悪という仮定の中でも持ちこたえる財務的要件を備えた」と述べた。

釜山の大鮮造船は主力船種を中国との競争が少ない化学運搬船など特殊船や沿岸旅客船に特化し、危機を突破していくことにした。全羅南道海南(ヘナム)の大韓造船は今年、約100人の人員削減をした。両社の今年の受注実績はそれぞれ9隻、4隻だ。

韓国経済新聞/中央日報日本語版 2016年11月29日09時36分
http://japanese.joins.com/article/010/223010.html

引用元: ・【経済】韓経:韓国SPP造船、来年2月に閉鎖 大量失業事態が懸念されている[11/29] [無断転載禁止]©2ch.net

続きを読む
「まとめ 韓国・中国のニュースと日本人の反応」 「まぜるな!キケン!!速報」 つぶやいています。 フォローよろしくお願いします。
ギャラリー
  • 【まだ捏造するのか】 釜山の女子大生、西早稲田主催の「第1回日本軍慰安婦博物館会議」に参加
  • 【まだ捏造するのか】 釜山の女子大生、西早稲田主催の「第1回日本軍慰安婦博物館会議」に参加
  • 【絶対にこいつにしろ】 反日テロリストのキム・チャングン委員長、大統領選挙出馬宣言
  • 【絶対にこいつにしろ】 反日テロリストのキム・チャングン委員長、大統領選挙出馬宣言
  • 【新聞も諌めようしない】 聯合ニュース「桜は済州が真の原産地」
  • 【新聞も諌めようしない】 聯合ニュース「桜は済州が真の原産地」
  • 【新聞も諌めようしない】 聯合ニュース「桜は済州が真の原産地」
  • 【世界がますます韓国から孤立】ロサンゼルスで韓国製品不買の動きが拡散
  • 【日本侵攻作戦開始】中国海軍、25倍の25万人に増強…米海兵隊の総兵力に相当
アクセスランキング
相互RSS