まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    2016年10月

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 08:51:04.11 ID:CAP_USER
    no title


     現代自動車グループは先月から来年の経営環境に関する分析と見通しを検討する会合を相次いで開いている。役員らが出席する中、主要地域別の販売見通し、ライバルの戦略分析も行われた。ある出席者は「毎年定例行事のように開かれるが、今年ほど雰囲気が暗かったことはない。今年だけは耐え抜こうと言い続けて4年がたち、危機感が高まっている」と述べた。

     別の出席者は「安価モデルを売り物にする新興国の現地メーカーとプレミアム車種で市場をリードするドイツ、日本メーカーの間でサンドイッチ状態になっている構造的問題が慢性化しているにもかかわらず、会議では適当な解決策を見いだせず、いらだつ状況が繰り返された」と話した。

     現代自の営業利益率は2011年に10.3%を記録した後、4年連続で低下している。今年上半期には6.6%にとどまった。起亜自動車も同じ期間に8.1%から5.2%に低下した。現代自は26日、起亜自は27日に第3四半期決算を発表するが、2010年以降で最も低迷すると予想されている。

     現代自はそうした雰囲気を転換し、組織に緊張感を吹き込むため、役員報酬の10%カットというカードを切った。グループ役員の報酬カットは世界的な金融危機当時の2009年1月以来7年9カ月ぶりだ。今回の報酬カットの対象となる役員は系列会社51社の役員約1000人だ。

     現代自グループは25日、「役員は今月から率先して範を示し、報酬の10%を自主的にカットすることを決めた」とし、会社を取り巻く経営環境が悪化する状況で、危機を早期に克服するという意志の表れだと説明した。

    辛殷珍(シン・ウンジン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/26/2016102600750.html

    引用元: ・【韓国/経済】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【でも労組が食い潰す】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 11:23:35.44 ID:CAP_USER
    韓国とデンマークがエネルギー新産業分野に対する協力を強化する。

    朴槿恵(パク・クネ)大統領とデンマークのラース・ロッケ・ラスムセン首相は25日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)でエネルギー新産業分野に対する産業協力了解覚書(MOU)を締結した。

    両国は高位級産業協力共同委員会を設置して気候変動に主導的に対応することにした。

    ラスムセン首相はこの日、ソウル獎忠洞(チャンチュンドン)の新羅ホテルで開かれた「韓・デンマーク エネルギーセミナー」にも参加して「再生可能エネルギー分野に対するデンマークのノウハウと韓国の電気自動車およびバッテリー技術が結合すれば両国はエネルギー新産業のトップランナーになれるだろう」と述べた。

    ラスムセン首相は「デンマークは電力の42%を風力でまかなっている」とし「2050年から化石燃料を使わないという目標を掲げている」と紹介した。

    禹泰熙(ウ・テヒ)産業通商資源部第2次官は「デンマークの強みである風力産業と韓国の強みであるエネルギー保存装置(ESS)技術を連携させれば、エネルギー分野の新しい成功モデルを作り上げることができる」とし「ゴミ埋立地など忌避施設の敷地に再生可能エネルギー生産施設を作る『エコエネルギータウン』、断熱性能を最大化して太陽光などを設置して自らエネルギーを生産する『ゼロエネルギービル』などがデンマークと協力できる分野」と説明した。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/044/222044.html

    no title

    デンマークのラース・ロッケ・ラスムセン首相

    引用元: ・【経済】韓国-デンマーク、電気車・新再生エネルギー開発で協力へ[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【下心がスケスケ】韓国-デンマーク、電気車・新再生エネルギー開発で協力へ】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/27(木) 21:51:12.57 ID:CAP_USER
    政治犯から摘出した臓器などを用いて行う違法な移植手術を中国で受けている患者のうち、韓国人患者が最も多いことが、カナダの人権派弁護士デイビッド・マタス氏とアメリカの調査報道ジャーナリスト、イーサン・ガットマン氏の調査により明らかになりました。マタス氏とガットマン氏は、先日、韓国ソウルで行われたシンポジウムでこの問題を訴えました。

    人権派弁護士 デイビッド・マタス氏:「(中国の天津第一中心病院が)3年間に移植手術を行った20カ国以上の患者のうち、韓国人患者が3000人以上で、そのほかの国の患者はそれぞれ1000人くらいでした。」

    ジャーナリスト イーサン・ガットマン氏:「名前は明かせませんが、ソウルの病院が直接中国の病院と連絡を取り合って(違法な移植手術を)行っています。」

    シンポジウムにはアジア法律学生連合会とアジア医学生協会の学生が参加し、マタス氏及びガットマン氏と意見交換を行いました。

    アジア法律学生連合会メンバー キム・ジェミンさん:「中国共産党政府が出すデータには誤りがあり、政府は事実を確認することができません。さらに問題なのは、国連が調査団を派遣できないことです。」

    アジア医学生協会メンバー 裴昌勲さん:「アジア医学生協会のメンバーとして中国医科大学の学生や教授と会う機会があるので、中国で起きている虐殺を終わらせるために私たちに何ができるか話し合いたいです。」

    韓国の社会全体がこの問題に関心を持つことが解決するために必要だとの指摘も上がっています。

    国会記者クラブ会長 金允鎬氏:「これは非常に深刻な人権問題です。米議会ではこの問題に関する決議案が採択されています。我々も、政治、社会、文化、人権といったあらゆる方向からこの問題の解決に取り組まなければなりません。」

    シンポジウムの参加者は、中国の違法な臓器移植ビジネスを止めさせるまで力を合わせて努力したいと語りました。

    新唐人テレビがお伝えしました。

    (翻訳/白白 ナレーター/根本 映像編集/李)

    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12170-72920/

    【【相性抜群】他国の3倍以上 中国違法移植手術患者は韓国人が最多】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2016/10/27(木) 18:00:49.87 ID:CAP_USER
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00011615-wsj-int

     ロサンゼルスに拠点を置く俳優のジョナサン・バックハウスさん(23)は米人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」にエキストラとして出演、ゾンビが歩き回るこの世の終わりを生き抜いた。

     だからだろう、爆発の危険あってもバックハウスさんは韓国・サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーノート7」を使い続けるつもりだ。ノート7は発火の報告が相次ぎ、スマホとしては世界最大規模のリコールが実施されている。

     バックハウスさんはギャラクシーノートの「筋金入りのファン」で、古いモデルもクロゼットの中にしまっている。「電源を入れることが違法になるか、AT&Tから呼び出されるまで手放さない」と話す。

     ノート7の利用者の中には、バックハウスさんのように自分の端末に強い愛着を持ち、爆発のリスクがあっても手放したがらない人たちがいる。

     ノート7のリコールは混迷している。サムスンは先月、リコールを実施。だが、その後も発火の報告が続き、今月になって2回目のリコールに踏み切った上、生産・販売中止を決めた。サムスンは面目を失った。

     AT&Tなどの通信会社は利用者に、できるだけ早くノート7を他の端末と交換するよう強く勧めているという。

     米消費者製品安全委員会(CPSC)のエリオット・ケイ委員長は今月、声明を発表。「火災の危険はあまりにも大きく、誰であってもリスクを冒すことはできない」と指摘した。政府はノート7の100%回収を目指していることも明らかにした。

     テキサス州ヒューストンの救急車メーカーで情報技術(IT)マネジャーを務めるシェーン・モンソンさん(43)を政府は説得できるだろうか。モンソンさんはノート7を所有する同僚には端末の交換を勧めているが、自身は使い続けるつもりだ。

     「(ノート7の)使用をやめるつもりはない」とモンソンさん。「頑固なんです」。母親もサムスンのスマホの熱狂的なファンで、ノート7を使い続けているという。

     職場では同僚がモンソンさんのデスクの脇にふざけて消火器を置いたそうだが、モンソンさんは皆の反応は大げさだと感じている。「携帯電話が爆発するより地元の宝くじに当たる確率のほうが高い」。

     CPSCによると、ノート7に関連して13件のやけどや47件の物損が報告されている。ノート7の発火は米国以外でも報告されているが、250万台を超える同機種の世界出荷台数から見れば、問題があった端末はごくわずかだ。

     今月14日、アンソニー・フォックス運輸長官はノート7を飛行機に持ち込んだ場合、最大で18万ドル(約1880万円)の罰金が科せられるか、起訴されると警告した。

     当局が消費者に端末の交換を強制しようにも大したことはできない。ノート7の販売や飛行機への持ち込みは現在、法律で禁じられているが、元CPSC委員で現在はフリーで製品の安全性に関するコンサルタントをしているスチュアート・スタットラー氏によると「消費者個人にはリコールに応じるなどの義務はない」。

     サムスンの広報担当者は「忠実なノート7の顧客の忍耐と理解」に感謝するとしながら、リコールに応じるよう強く訴えた。

     「(ノート7で)ロシアンルーレットをやっているようなものと分かっているが、この端末が気に入っている」。こう話すのはニューヨーク州バファロー在住のセラミック技術者、スコット・スペンサーさん(41)だ。端末には何週間も前から、交換を促すサムスンからのメッセージが繰り返し表示されているが、スペンサーさんは無視し続けている。「全ての情報がこの中に入っているし、自分の好きなように設定してある」

     CPSCは抵抗する消費者がいることを想定していたのだろう。ケイ委員長は声明で「自分の安全や他人の安全を危険にさらすほどの価値はない」と述べ、消費者に対し、機能がどれほど魅力的でもノート7を交換するよう訴えた。

     チョン・ヒジュンさん(18)のルームメイトが聞いていたら「よく言ってくれた」と思ったに違いない。韓国在住のチョンさんはノートシリーズの大ファンで、ノート7を枕元に置いて眠っている。ルームメイトからは「寝る前に遠くに置いてきて」と言われ続けているそうだが、チョンさんは危険が誇張されていると感じている。

     チョンさんはノート7が発火したところを撮影した動画をじっくり見たそうだ。自分の端末が燃えても、自分もルームメイトも逃げる時間は十分にあると思っている。

    引用元: ・【国際】発火の危険もノート7渡さない! ファンがリコール拒否[10/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【自分勝手な理屈】リコール拒否の爆発スマホファン「燃えても、自分が逃げる時間は十分にある」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/10/27(木) 19:16:01.51 ID:CAP_USER
    「最善を望み、最悪にそなえよ(Hope for the best,prepare for the worst)」。

    26日に開かれた経済動向懇談会で韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は英国のことわざを引用しこうした意味深長な話をした。発言には希望も込められたが傍点は「最悪に備えよ」につけられている。

    韓国経済が尋常でない。すでに内需と輸出の不振、進まない構造調整、過度な家計負債のような悪材のために四面楚歌に追いやられた韓国経済に「崔順実(チェ・スンシル)爆弾」まで炸裂した。経済が深刻な危機局面に陥りかねないとの懸念が提起される理由だ。

    前日に発表された7-9月期の国内総生産(GDP)資料が立証するように、現在の韓国経済は不動産を除けばかなり厳しい状況だ。サムスン「ギャラクシーノート7」の生産中止と現代自動車のストの余波で製造業の成長率は7年6カ月ぶりの最低水準となるマイナス1%にとどまった。

    10-12月期はさらに厳しくなりかねないというのが専門家らの分析だ。李総裁も経済動向懇談会で「7-9月期までは政府の政策的努力などに支えられ緩やかな回復傾向を維持したが、今後も成長の流れを続けて行けるかに対しては懸念が提起されている」と話した。

    李総裁は▽企業構造調整▽金英蘭(キム・ヨンラン)法(不正請託と金品授受禁止法)施行▽ギャラクシーノート7問題▽保護貿易主義強化などを不安要因に挙げた。

    最後の砦である不動産からも不安の兆候が感知される。この日の経済動向懇談会で李総裁は建設景気鈍化の可能性を経済不安要因のひとつだと指摘した。他の出席者も「過去の不動産市場過熱がほとんど局地的現象から始まったという点から今後の動向を綿密に調べなければならない」という意見を提示した。供給過剰懸念も提起された。

    韓国銀行金融決済局のクォン・ナウン課長らはこの日発表した「最近の建設投資水準の適正性評価報告書」で、「韓国と1人当たり国民所得が同水準の国のGDP比建設投資割合は10%前後なのに対し韓国は15%。人口高齢化で住宅需要が鈍化する状況で徐々に建設投資増加幅を減らしていかなければならない」と明らかにした。

    金融研究院はこうした状況を考慮し、この日来年の経済成長見通しを2.5%と予想した。韓国政府の3.0%、韓国銀行の2.8%、韓国開発研究院(KDI)の2.7%より低い予想値だ。金融研究院は「成長の2本の軸だった民間消費と建設投資の成長率が下落しており来年の経済成長率は今年2.7%より低くなる見通し」と明らかにした。

    金融研究院は個別消費税引き下げを含めた内需活性化政策が終了した上に金英蘭法の影響まで重なり来年の民間消費増加が鈍化すると予想した。分譲減少とインフラ投資減少で経済を支えてきた建設投資の成長も弱まると予測された。金融研究院よりさらに悲観的見通しを出した所もある。

    韓国経済研究院とLG経済研究院は来年の経済成長率を2.2%で予測した。実際の経済成長率が予想値より低くなるケースが珍しくないという点を考慮すれば来年の成長率が1%台に落ち込む可能性も排除することはできない状況だ。

    踏んだり蹴ったりで「崔順実問題」まで起きた。大統領のレームダックが本格化すれば公務員の事なかれ主義は激しくなり、各種経済政策と改革作業の推進が困難になる。

    専門家らはこうした時であるほど政治問題に巻き込まれずひたすら経済復興に邁進する確固とした「経済リーダーシップ」が必要だと口をそろえた。延世(ヨンセ)大学経済学部のキム・ジョンシク教授は「大統領選挙がある年に経済危機や通貨危機が発生したケースが多かった。現在のような危機局面であるほど経済副首相をはじめとする経済官庁当局者は政治と関係なく確実なリーダーシップを見せなければならない」と話した。建国(コングク)大学金融IT学科のオ・ジョングン教授は「経済副首相は政治の風に揺れずに経済政策を粘り強く推進していかなければならない。それでこそ事なかれ主義の公務員たちが仕事をするだろう」と話した。李総裁も「こうした時であるほど政府が産業別に方向に対する下絵を持って業界との緊密な協議の下に経済論理に基づいて構造調整を一貫性を持って推進していかなければならない」と話した。 .

    中央日報/中央日報日本語版] 2016年10月27日08時52分
    http://japanese.joins.com/article/069/222069.html

    ★1 投稿日:2016/10/27(木) 16:24:54.22
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1477553094/

    引用元: ・【韓国】「経済最悪の状況に備えよ」韓国銀行総裁の警告 内需と輸出の不振、進まない構造調整、過度な家計負債[10/27]★2 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【突然デフォルトのニュースが】「経済最悪の状況に備えよ」韓国銀行総裁の警告】の続きを読む

    このページのトップヘ