まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/20(木) 19:49:06.34 ID:LVi3CPxx
    2022年10月18日、韓国鉄鋼メーカー最大手『POSCO(ポスコ)』が第3四半期の業績(暫定版)を公示しました。

    これがなかなか興味深い内容です。以下をご覧ください。

    no title


    2022年第3四半期
    総売上:21.2兆ウォン(+2.9%)
    営業利益:0.9兆ウォン(-71.0%)

    ※( )内は対前年同期比の増減

    ⇒『韓国金融監督院 公示システムDART』公式サイト
    https://dart.fss.or.kr/

    総売上は対前年同期比で「2.9%」増加しているのに、営業利益は「-71.0%」と激減しています。

    2021年第3四半期の営業利益は「3.1兆ウォン」あったので、「1.6兆ウォン」も減りました。

    鉄鋼業は、鉄鉱石や燃料の価格に業績が大きく左右されます。資源価格の高騰によって利益が急速に縮んだものと推測できます。

    問題は、先の台風11号(2022年09月06日朝鮮半島南部に上陸)によって浦項製鉄所の高炉が3基とも停止してしまったことです。秋夕の連休を返上して復旧作業に取り組みましたが、いまだに全面正常化には至っていません。これがかなり効いたものと思われます。

    復旧が遅れれば遅れるほど業績が悪化します。

    韓国メディアの観測によれば、圧延設備の復旧には数カ月かかるとなっています(09月時点での報道)。『ポスコ』の鉄鋼生産が止まると、鋼板を利用する自動車、造船産業なども困ったことになるのです。

    (吉田ハンチング@dcp)
    https://money1.jp/archives/91719

    引用元: ・韓国鉄鋼最大手『ポスコ』営業利益が「71%」減少!台風被害で高炉停止(未だ完全復旧せず)が効いた [10/20] [新種のホケモン★]

    【停止していない発言は何だったのか(笑) - 韓国鉄鋼最大手『ポスコ』営業利益が「71%」減少!台風被害で高炉停止(未だ完全復旧せず)が効いた [10/20] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/12(土) 09:24:12.60 ID:W0JO8EoZ
    韓国企業が日韓の関係回復に向け、両国間の協力を求めた。

    11日、「韓国貿易協会」はソウル・カンナム(江南)区にあるインターコンチネンタルソウルCOEXで、「相星孝一・駐韓日本大使招請、貿易業界懇談会」を開催。先端素材・半導体部品・製薬・食品などの分野から韓国企業11社が集まり、日韓経済交流の活性化のために話し合った。

    韓国企業は「最近、米国中心で同盟国の経済協力が強調されたことにより、インド・太平洋経済フレームワーク(IPEF)やチップ4(CHIP4)などの新しい経済パラダイムが、日韓両国の経済協力関係にも影響を及ぼすだろう。相互の友好的な関係回復のために、両国の協力が切実だ」と述べた。

    この日の懇談会に参加した「インパックコリア」のイ・スンヒョン代表は半導体・ディスプレイ素材について、日本の輸出規制解除を求めた。

    「東レ先端素材」のチ ン・ヘサン(全海?)代表も、「韓国の白色国家復帰が早期になされることを望んでいる。両国企業で主要な懸案が話し合える場を用意し、これを通じて両国経済の協力が広がるよう期待している」と語った。

    日韓関係の回復で、韓国企業の日本進出がさらに活発になるだろうという意見もあった。

    「チ ングンダン(鍾根堂)」のイム・ジョンレ専務は「2019年、鍾根堂の貧血治療剤ネスベルが医薬品の販売許可を受けて、厳しい日本医薬品市場の進出に成功したことがある。相互に友好的な雰囲気が高まれば、韓国企業の日本進出に一層弾みがつくだろう」と説明した。

    コンテンツ分野でも両国間の事業協力が必要だという声が上がった。

    「シージェイ・イーエヌエム(CJ ENM)」のスティーブ・ジョン副社長は、「日本はポケモンやドラゴンボールなど、全世界的にヒットした知的財産権の強国だ。メディアプラットフォームやコンテンツ製作、流通事業において最も重要な市場の一つになっている。今後も両国企業間の活発な事業協力がなされるよう、多くの支援をお願いする」と協力を求めた。

    韓国貿易協会のク・ジャヨル(具滋?)会長は、「グローバル経済のパラダイムが変化する中で、日韓両国が主導的な役割を共に遂行できるよう今後も協力したい。業界で求められている日韓企業家の協議チャンネル開設にも拍車をかける」と述べた。


    2022/11/12 07:49配信
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/1112/10371322.html

    引用元: ・【韓国貿易協会】 日韓企業の協力を模索…「輸出規制解除・企業家のチャンネルを構築すべき」 [11/12] [荒波φ★]

    【韓国が「協力」と言うのは相手を利用したい時。 【韓国貿易協会】 日韓企業の協力を模索…「輸出規制解除・企業家のチャンネルを構築すべき」 [11/12] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/11(金) 23:43:35.15 ID:+WAvG22J
    2022年11月11日、韓国・ヘラルド経済によると、先月29日にソウルの梨泰院(イテウォン)で156人が死亡した雑踏事故に関し、韓国国民の10人中7人が「政府の対応は適切でない」と考えていることが分かった。

    韓国ギャラップは今月8~10日、全国の成人男女1006人を対象に梨泰院雑踏事故の政府対応について調査した。その結果、回答者の70%が「適切でない」と答え、20%が「適切だ」と答えた(残り10%は意見を留保)。

    政府対応を適切と評価した回答者は、その理由として「迅速な事後処置(16%)」を最も多く挙げた。一方、不適切と評価した回答者は「責任回避(20%)」を理由に挙げた。

    事故の第一次的責任は誰にあるかとの質問に対する回答は「大統領、政府」が20%で最も多く、「警察、指揮部、庁長(17%)」「本人、当事者、その場に行った人(14%)」「行政安全部、長官(8%)」が続いた。

    また、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の支持率は30%で、前週(29%)より1ポイント上昇。不支持率は62%で前週(63%)より1ポイント下落した。

    この記事を見た韓国のネットユーザーからは

    「適切だと答えた人に国家の存在理由は何かと尋ねたい」
    「現場で必死に救助活動をした消防士の立件が何より不適切」
    「責任を取るべき人が取らず、力のない弱者ばかりが捜査の対象になっている」
    「無能政府、無能大統領、本当に恥ずかしい」

    など、政府の対応に不満を示す声が上がっている。

    一方で

    「政府の対応は迅速だった」
    「警察組織が総体的に問題。尹大統領をはじめとする政府は最善を尽くした」
    「韓国国民は何か起こると必ず政府のせいにする」
    「今日もどこかで誰かが死んでいる。それをすべて政府のせいにするのか?」
    「危険を認識してもお祭り騒ぎを止めなかった個人の責任もある」
    「国のせいにするのではなく、自分自身のレベルを上げていこう。まずは自分自身や家族、子どもの教育から」

    などと指摘する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    Record Korea 2022年11月11日(金) 22時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b904273-s39-c30-d0191.html

    引用元: ・韓国国民の70%がソウル雑踏事故の政府対応を「不適切」、第一次的責任は「政府」が最多 「無能政府、無能大統領、恥ずかしい」 [11/11] [新種のホケモン★]

    【後進国民だねえ - 韓国国民の70%がソウル雑踏事故の政府対応を「不適切」、第一次的責任は「政府」が最多 「無能政府、無能大統領、恥ずかしい」 [11/11] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/17(月) 11:02:24.64 ID:CAP_USER
    【水原聯合ニュース】韓国の水原地検は17日、下着メーカー大手のサンバンウルグループが米ドルを中国に不正に持ち出した疑いで同社を家宅捜索した。

     検察は2019年にサンバンウルとグループ会社の社員数十人が中国に出国した際、本の間に現金を隠す方法で数十億ウォン(約数億円)の米ドルを不正に持ち出したとみて、外国為替取引法違反と財産国外逃避罪の疑いで捜査している。

     外国為替取引規定によると、米ドルで1万ドル(現在のレートで約148万円)を超える外貨を海外に持ち出す際は税関に申告しなければならない。

     米ドルが持ち出された時期と、サンバンウルが中国・瀋陽で北朝鮮側の朝鮮アジア太平洋平和委員会、北朝鮮の対韓国経済協力窓口である民族経済協力連合会と経済協力事業関連の合意書を作成した時期が重なることから、検察は持ち出された米ドルが北朝鮮に流れたとみて捜査を進めているという。

    Copyright 2022YONHAPNEWS. All rights reserved.
    10/17(月) 10:58配信
    聯合ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/53f9f65b4fa0212756755b4fb1f8c92c0e6a5489

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国下着メーカー大手が米ドル不正持ち出しか 北朝鮮に流れた可能性も [10/17] [新種のホケモン★]

    【普通に送ったんじゃね 【聯合ニュース】韓国下着メーカー大手が米ドル不正持ち出しか 北朝鮮に流れた可能性も [10/17] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/12(土) 12:34:14.87 ID:P9io9P3e
     近年、韓国では日本進出がちょっとしたブームになっている。10月14日から16日まで東京の有明アリーナで、韓国中小企業の輸出商談会「KCON 2022 JAPAN」が開催された。主催は韓国中小ベンチャー企業部で、韓国中小企業30社が日本の小売業約80社と商談を行った。

    (略)

    なぜ韓国企業は日本市場を目指すのか

     なぜ、必ずしも成功するわけでもない日本市場に、韓国企業が何度もトライするのか。

     韓国企業が日本進出を目論む理由は主に3つある。

     1つ目は市場規模だ。韓国は人口5000万人で、日本は1億2000万人。韓国市場は飽和状態になりやすく、早い段階から海外に目を向けてきた。

     そもそも、韓国市場は多くの分野で大手1社か2社が独占しており新規参入は難しい。自動車は現代と起亜、家電はサムスンとLG、百貨店とスーパーは新世界とロッテがシェアを二分する。

     身近なところでもカフェは新世界グループが運営するスターバックスとロッテグループのエンジェル・イン・アスが市場を抑えている。上述の即席麺は一人勝ちの農心を他メーカーが追いかける構図となっている。

     そうした「閉鎖的」な韓国市場と比べ、日本市場は新規参入が容易で、なおかつ全体の市場規模が韓国よりも大きいため、ニッチな市場も十分な大きさで形成されている。

     2つ目の理由は先進国など第三国への足掛かりだ。現代自動車が日本で販売を開始した燃料電池車は、トヨタと現代が世界市場を二分する。日本市場では“お膝元”であるトヨタの足元にも及ばないだろうことは想像できるが、一方、米国や欧州、アジアでの販売を見据えたとき、同じ東アジアのライバルとの比較は欠かせない。その比較データの収集が容易な市場が日本なのだ。

     最後は、「日本製」という表記だ。上述のANは、当面は代理店を通して輸出したい考えだが、将来的には日本に製造拠点を置く可能性もあるという。韓国コスメは日本では人気があるので韓国製で問題ないが、中国市場は違っている。

     近年、日本に製造拠点を置く中国企業が増えている。中国では同じ製品でも中国製より韓国製、韓国製より日本製が高く売れるため、日本に工場を作ったり、OEM先を探したりする中国企業が増えているのだ。同じように中国向け製品を日本で作ろうと考える韓国企業も現れているという。

    コロナ禍で途絶えていた往来が戻る中で…

     こうした企業進出は、じつは日本から韓国への向きでも動きが進んでいる。

     サムスンや現代、LG、SKハイニックスなど韓国のグローバル企業に部品や素材を供給する会社は、日本政府が韓国を輸出管理のグループA、いわゆるホワイト国から除外して以降、韓国向け輸出に時間がかかるようになった。韓国企業に納入する素材や部品の製造拠点を韓国内に置く例が相次いでいる。

     欧米市場への進出は日本が豊富な経験を持っているが、ベトナムなどの新興市場は韓国企業が豊富な経験を持っている。短期間で成長を遂げた韓国は新興市場に進出する練習にもなるだろう。

     韓国内の日本製品不買運動は事実上終焉し、コロナ禍で途絶えていた往来も回復の兆しを見せている。こうした中で、日韓双方の企業の、互いの市場をうかがう状況も再開し活発化する兆しを見せているのだ。

    佐々木 和義

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/81d1d4a401dd2500469d88a8bc4eee08fb48782d?page=1

    引用元: ・フライドチキンは惨敗も、ラーメンに焼酎、コスメに自動車と続々…なぜ韓国企業の日本進出が止まらないのか? [11/12] [昆虫図鑑★]

    【反日レイシズムやってるくせにすり寄ってくんなよ - フライドチキンは惨敗も、ラーメンに焼酎、コスメに自動車と続々…なぜ韓国企業の日本進出が止まらないのか? [11/12] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ