まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    1: ザ・ワールド ★ 2018/03/08(木) 21:02:31.01 ID:CAP_USER
    ソウル市西大門区延禧洞のシェアハウスで暮らすキム・ソンヨンさん(36)は昨年、独特なサービスを始めた。
    ソーシャルメディアを通じて人々を集め、知らない人の家を見学させる「他人の家プロジェクト」を立ち上げたのだ。
    自分の家に見知らぬ人たちを招待したい人がキムさんに連絡すると、キムさんが予約を受け付けて客を募集する。
    「訪問費用」は1人当たり1万-3万ウォン(約1000-3000円)ほどだ。

    キムさんは「シェアは薄で暮らしながら、ルームメイトと一緒にきれいに飾った家をほかの人たちと共有したいという思いを発展させ、
    創業することになった。全く知らない人たちが他人の家に集まり『ぎこちない』体験をともに分かち合うのがこの集まりの目的」と話している。

     見知らぬ人を家に招待したり、知らない人の家で開催される集まりに出席する人が増えている。
    さまざまな職業や好みを持った人たちの生活を間接的に体験するのが「他人の家の会」の魅力だ。ヨガのインストラクターの家で皆一緒に瞑想体験をしたり、
    本の収集が趣味だという人の家に集まり読書をした後、それについて会話をする。これらは一人で食事をするのが嫌な人たちが集まり、
    一緒に食事をする「ソーシャルダイニング」、一人で仕事をするのが嫌な人たちが一つの空間に集まって仕事をしながらアイデアを共有する
    「コワーキングスペース」の延長だと解釈される。

    ソーシャルメディアを通じて出会う会が、家という私的空間にまで領域を広げているというわけだ。
    たびたびこうした集まりに顔を出しているというシェフのイ・ジェホさん(33)は
    「音楽や映画、スポーツなどのようなテーマで家を飾ってみたいと思っていたが、職業柄料理のための空間を重点的に考えざるを得なかった。
    他人の家を見学しながら代理満足し、今後どのように家を構えたらいいか、アイデアを得ている」と語った。

     「他人の家の会」の人気が高まり、旅行業界では最初から家をメインにした商品を開発している。
    Airbnbコリアのホン・ジョンヒ・チーム長は「引退した作家が本でいっぱいの家を紹介し、旅行者の人生相談を受けるといった商品が人気を集めている。
    家主の好みや人生観を垣間見られる『経験共有サービス』が最近の旅行トレンドだ」と話した。

     慶煕大学イ・テックァン教授は「以前は『家族の居住地』という機能しかなかった家が、世帯の小規模化が進んだことで、
    個性や好みを前面に出し、ほかの人たちと共有する空間へと生まれ変わっている。
    住宅難に苦しめられている若い人たちがようやく手に入れた狭くて個性のない空間をどのように活用したらよいか悩みながら生じた現象でもある」と語った。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/08/2018030802475.html

    引用元: ・韓国で今、見知らぬ人の家で他人の生活を体験する会が人気

    【韓国で今、見知らぬ人の家で他人の生活を体験する会が人気 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/07/16(月) 22:27:28.39 ID:CAP_USER
    [アンカー]フランス革命を記念してパリでは盛大な閲兵式が開かれましたが…。失敗続きで行事場所はめちゃくちゃになりました。修交160周年をむかえて呼んだ日本自衛隊は軍国主義の象徴である旭日旗までかかげて眉をひそめさせました。ホン・ジョンウォン記者です。

    [記者]派手な軍服を着たフランス兵が列を合わせて行進します。現地時間14日、フランス大革命を記念する大規模閲兵式がパリで開かれました。1789年7月14日、政治犯収容所のバスチーユ監獄陥落を記念して毎年開かれる行事なのに、失敗続きで行事がめちゃくちゃになりました。

    隊列を率いるバイク二台がぶつかって倒れます。時間を合わせて交差し通り過ぎなければならないのに、タイミングを誤って衝突したのです。空をフランス三色旗の赤、白、青で染めようとするパフォーマンスは形が滑稽になりました。青い煙幕が出なければならない左端の飛行機の後ろからはぎこちない赤い煙幕が出ました。

    修交160周年を記念して招待した日本陸上自衛隊は日章旗とともに旭日旗を持ってパリ市内を行進しました。自由、平等、博愛を象徴するフランス革命記念日の行事に軍国主義の象徴をかかげる蛮行を犯したのです。フランスをはじめとするヨーロッパ各国では旭日旗や同様のドイツ・ナチスの象徴ハーケンクロイツ模様を法で厳格に禁止しています。

    まだヨーロッパでは旭日旗に対する認識が根付いていないため、騒乱はありませんでしたが、共に見守った世界の人々、その中でも軍国主義日本に侵略を受けた様々な国の国民は眉をひそめなければなりませんでした。

    聯合ニュースTVホン・ジョンウォンでした。

    ソース:聯合ニュース(韓国語) めちゃくちゃなったフランス閲兵式…日本自衛隊旭日旗まで登場
    http://www.yonhapnewstv.co.kr/MYH20180716009800038/

    関連スレ:【旭日旗問題】 「旭日旗ひるがえして」パリ市内を行進した日本自衛隊~軍国主義の象徴であることを知らないヨーロッパ★6[07/15]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531740449/

    前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1531742184/
    ★1の立った時間:2018/07/16(月) 20:56:24.63

    引用元: ・【フランス】 めちゃくちゃだったフランス閲兵式、日本自衛隊の旭日旗まで登場~その蛮行に全世界が眉をひそめた★2[07/15]

    【【フランス】 めちゃくちゃだったフランス閲兵式、日本自衛隊の旭日旗まで登場~その蛮行に全世界が眉をひそめた★2[07/15] 】の続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/17(火) 05:46:09.93 ID:CAP_USER
    南北軍通信線の復旧へ制裁除外
    安保理、韓国要請受け承認
    2018/7/17 05:25
    ©一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/391687563100324961

    【ニューヨーク共同】韓国政府が国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会に対し、北朝鮮の軍当局との通信線を復旧させるために使う燃料などを北朝鮮側へ持ち出すことを安保理制裁対象から除外するよう要請し、認められていたことが16日、分かった。
    安保理外交筋が明らかにした。

    搬出が認められたのはガソリンなど燃料のほか、光ファイバーケーブルやトラック、バス、発電機などの機材。いずれも制裁決議で北朝鮮への輸出が制限されている。

    韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は4月の南北首脳会談で、偶発的な軍事衝突の防止を目指すことで合意した。

    引用元: ・【朝鮮】国連安保理、韓国要請受け、北朝鮮軍への燃料持ち出しを制裁対象から除外 通信線を復旧させるため[18/07/17]

    【【朝鮮】国連安保理、韓国要請受け、北朝鮮軍への燃料持ち出しを制裁対象から除外 通信線を復旧させるため[18/07/17] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/07/24(火) 21:11:14.10 ID:CAP_USER
    モンテネグロの景勝地モラカ川渓谷では、コンクリート製の巨大な柱の上にいる数十人の中国人作業員が、南欧でも有数の起伏に富んだ地形に、最先端の高速道路を敷設する工事を行っている。

    巨大な橋や深いトンネルを備えた全長165キロに及ぶ高速道路の建設プロジェクトについて、モンテネグロ政府は「世紀の建設工事」であり、「近代世界への入り口」だと位置づけている。

    この高速道路は、アドリア海に面したモンテネグロの港町バールと、海を持たない隣国セルビアを結ぶ計画だ。だが、第1区間となる首都ポドゴリツァ北部の山間部を結ぶ41キロの難工事が終わると、政府は難しい選択を迫られることになる。

    第1区間に対して提供された中国からの融資により、モンテネグロの債務は急増し、政府は財政規律を取り戻すため増税や公務員の賃上げ凍結、母親向けの給付金廃止を余儀なくされた。

    こうした措置にもかかわらず、モンテネグロの債務は今年、国内総生産(GDP)の8割近くに達する見通しで、国際通貨基金(IMF)は、野心的な高速道路プロジェクト完成のために、さらに負債を負う余裕はないと同国に警告している。

    「どうしたら完成できるのか、大きな疑問がある」と欧州連合(EU)の当局者は語る。「モンテネグロの財政余地は大きく縮小している。自らの首を絞めているような状況だ。現段階で、これはどこにも行き先のない高速道路だ」

    EU加盟国に加え、モンテネグロやセルビア、マケドニア、アルバニアなどEU加盟を目指す西バルカン諸国では、この高速道路プロジェクトは、中国が欧州に与える影響を巡る活発な議論の中心となっている。

    野心的なシルクロード経済圏構想「一帯一路」を掲げた中国が経済的影響力を拡大する中、アジアやアフリカの貧しい国々は、同国が提供する魅力的な融資や、大規模インフラ計画の約束に飛びついてきた。

    これにより、中国の巨大な外貨準備へのアクセスなしには不可能だったであろう規模の開発プロジェクトが可能となった。だが、スリランカやジブチ、モンゴルなど、いくつかの国には負債が重くのしかかり、中国依存をより深める結果となっている。

    新しい高速道路によって国に明るい未来をもたらそうという夢を追うモンテネグロは、そうした立場に追い込まれた欧州初の国だ。

    「この高速道路計画は、モンテネグロでは一大事だ。チトーと社会主義時代の大規模開発プロジェクトを国民に思い起こさせるものだ」。研究者のMladen Grgic氏は、旧ユーゴスラビアの共産主義指導者だったチトー大統領に触れながら、そう指摘した。

    「だがそれは、罠(わな)だ。始まったからには、どれほどの害悪をもたらすものになっても政治家には止められない。また率直に言って、政治家は止めたいと思ってもいない」と、この高速道路についての研究を昨年発表したGragic氏は語った。

    続きはソースで

    no title


    ニューズウィーク日本版
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/1-79.php?t=1

    引用元: ・【中国/一帯一路】モンテネグロを蝕む中国投資 「一帯一路」結ぶ高速道は債務超過への1本道?債務は急増GDPの8割に[07/24]

    【【中国/一帯一路】モンテネグロを蝕む中国投資 「一帯一路」結ぶ高速道は債務超過への1本道?債務は急増GDPの8割に[07/24] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/07/27(金) 11:08:21.35 ID:CAP_USER
    私たちは今、救命ボートに乗って海に漂流している。ボートには50人いるが、さらに10人乗せることができる。海に投げ出された100人が救助を願っている。ボートにいる私たちはどうすべきか。

    3つの選択が可能だ。①できるだけ全員を救助する。②10人だけ救助する。③救助しない。たいていは①と②を選ぶだろう。しかし、1985年にこの「救命ボートの倫理」を提示した米国の生物学者ギャレット・ハーディンは、③が正解だと言った。

    60人定員のボートに150人が乗れば全員が死ぬ。10人を選んで乗せることは話にならない。万一に備えて余裕分が必要なうえ、100人のうち10人をどのように選ぶのか。立派な人か、必死な人か、さもなければ先着順か。

    ハーディンは救命ボートの比喩を通じて、「完璧な正義は完璧な破局を生む」とし、人口過剰による環境破壊を解決するためには途上国を見捨てることもやむを得ないとし、非難を受けた。

    救命ボートの倫理を利用して、済州(チェジュ)イエメン難民事態で熱くなった難民論争を考えて見よう。まず、危機に直面した難民を最大限受け入れることが人間の道理だと主張する人がいる。

    韓国は1992年に難民条約に加入し、アジアでは初めて2012年に難民法を制定した難民保護先進国だ。しかし、今年6月までに難民と認められたのは849人、難民認定率は4%だ。

    米国、ドイツ、英国、カナダなどは25~45%。韓国にだけ偽装難民が集まるのか。そうでなければ認定率が少なくとも2ケタにならなければならないという主張だ。

    反対に、難民審査の手続きを強化したり、難民法を廃止しなければならないという意見もある。ただでさえ就職難で「松坡(ソンパ)三母娘」のような境遇の人も多いのに、難民に仕事を奪われ、福祉の恩恵を与え、犯罪とテロの脅威に苦しめられては、私たちまで死ぬという論理だ。

    特に20代や女性の難民反対の割合が相対的に高いが、それだけ仕事と安全問題に対する恐怖心が強いためだ。

    人が先か、国民が先か。多くのジレンマがそうであるように、難民ジレンマも両極端の間に回答があるだろう。アリストテレスが言った「中庸」だ。例えば「蛮勇」と「卑怯」の両極端の間に「勇気」がある。

    しかし、中庸は人によって異なる。水泳が上手な人が水に落ちた人を救うことは勇気で、そのまま通り過ぎるのは卑怯だ。しかし、泳げなくて足の速い人が水に飛び込むことは蛮勇だ。そして見て見ぬ振りをするのは卑怯で、救助を要請しに走って行くのは勇気だ。

    「韓国号」に乗って航海する私たちに対して、貧困と戦争と政治的迫害から逃れて来たと手を振る異邦人がいる。世界10位圏の経済大国が彼らを冷遇することは卑怯なことだ。今になって難民法を廃止して難民条約から離脱して後退することはできない。

    難民条約に加入した約140国の中で離脱した国はない。だからといって能力以上に受け入れることは蛮勇だ。人手不足で外国人労働者に門戸を開いた日本も難民認定率は0.2%にしかならない。その代わり支援金を多く拠出している(2017年国連難民機関国家別寄付金4位)。

    韓国ギャラップが最近、成人男女1002人に済州島のイエメン難民申請について問うと、「できるだけ受け入れる」(11%)か「最小限で受け入れる」(62%)という意見が多かった。難民法廃止国民請願に対する政府の回答期限は8月13日。「卑怯」でも「蛮勇」でもない「勇気」ある答えを出すことを期待する。


    July. 27, 2018 10:04
    http://japanese.donga.com/List/3/05/27/1403749/1

    引用元: ・【東亞日報】 「大韓民国号」に難民をどれだけ乗せるのか [07/27]

    【【東亞日報】 「大韓民国号」に難民をどれだけ乗せるのか [07/27] 】の続きを読む

    このページのトップヘ