まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    1: 動物園φ ★ 2017/11/15(水) 08:00:29.22 ID:CAP_USER
    韓国が先に量産した水素自動車、日本に逆転喫す
    朝鮮日報

     日本の安部晋三首相は今年4月、水素エネルギーを使った燃料電池自動車を2020年までに4万台普及させるという目標を掲げた。今年8月末時点で日本全土に91カ所ある水素ステーションを東京五輪が開かれる20年までに160カ所に増やす計画も立てた。そのため、水素ステーションの設置費用の半額、ステーション運営補助金などを支援し、インフラ拡充に力を入れている。

     韓国も15年12月、政府合同で水素自動車の普及ロードマップを作成した。20年までに水素自動車1万台を普及させるとの内容だった。当時韓国の自動車業界は将来の水素自動車市場を主導できると確信していた。13年時点で現代自動車が世界で初めて「ツーソンix35」の水素仕様車の量産に成功していたからだ。しかし、水素自動車の普及は計画通りには進まなかった。韓国を走る水素自動車は現在、政府のロードマップが定める目標(500台)の26%の132台(累計)にすぎない。韓国企業が水素自動車を世界で初めて量産し、欧州にまで輸出したが、政府の積極的支援がなく、市場の主導権を日本に奪われている。

    ■究極のエコカー

     水素自動車は通常の電気自動車と並ぶ代表的なエコカーだ。車体内部のタンクの水素を大気中の酸素と結合させ、発電を行い、モーターを回して推進力を得る。一度の充電で電気自動車よりも長い500キロメートル以上を走行可能で、排出物質は水蒸気だけだ。水素自動車はフィルターを介して空気をろ過し、酸素を集めるが、その過程で大気中の微小粒子状物質は99.9%が除去される。水素自動車が「走る空気清浄機」と言われるゆえんだ。

     水素自動車はガソリンを給油するのと同様、充てん時間が3-5分と短い。化学プラントで副産物として生成され捨てられる水素(副生水素)や天然ガスから生成した水素(改質水素)を活用できるため、「規模の経済」が実現すれば、燃料の供給価格が電気自動車の充電費用より割安になる可能性が高い。韓国で生産される副生水素は約10万トンで、年間40万-50万台の水素自動車の需要に対応できる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/10/2017111001671.html

    引用元: ・【話題】韓国が先に量産した水素自動車、日本に逆転喫す

    【【あのレベルで量産って】「韓国が先に量産した水素自動車、日本に逆転喫す」朝鮮日報】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/08(水) 18:39:17.78 ID:CAP_USER
    民弁「韓国軍のベトナム民間人虐殺情報公開」...国家情報院に訴訟

    70人余り虐殺「フォンニィ事件」調査資料公開拒否の取り消し訴訟

    「慰安婦で日本に責任を要求するなら、韓国も加害事実を公開すべき」

    民主社会のための弁護士会(民弁)が国家情報院を相手に、韓国軍(軍)の「ベトナム民間人虐殺」に関する情報を公開するよう訴訟を起こした。

    民弁は去る3日、ソウル行政裁判所に国家情報院を相手にした情報公開処分取り消し訴訟を提起したと8日、明らかにした。

    民弁によると、同団体「ベトナム戦争、民間人虐殺TF」所属のイム・ジェソン弁護士が「フォンニィ事件」について、中央情報部(国家情報院の前身)がチェ・ヨンオン中尉(当時、海兵浦項、上陸戦基地司令部の訓練校長管理隊射撃長補佐官)、イ・サンウ中尉(慶南鎭海海兵学校区隊長)、キム・キドン中尉(浦項パウエル特殊教育隊勤務)を調査した尋問調書、報告書などの公開を8月に請求したが、国家情報院が拒否した。

    「フォンニィ事件」は、韓国軍海兵第2旅団配下の兵士が1968年2月12日、ベトナム中部クアンナム省にあるフォンニィ村で老人、女性、子供など民間人70人余りを殺害した事件である。

    中央情報部はこの事件に関連して、1969年11月にチェ中尉、イ中尉、キム中尉を調査したことがある。

    民弁は報道資料で「国情院はフォンニィ事件の情報が公開された場合、外交関係など重大な利益を深刻に侵害しかねないという理由をあげて公開を拒否した」、「しかし、虐殺の事実を隠すことが国際社会の中で重要な位置に立っている、大韓民国の国益になるということはできない」と述べた。

    イム弁護士は「大韓民国が日本に向かって慰安婦と強制動員の被害者に対する法的責任を要求するのなら、当然、ベトナム民間人虐殺問題についても責任ある姿を見せて、真相究明の努力を傾けなければならない」、「大韓民国が自身の加害事実を公開していないのは自己矛盾」と強調した。

    ソース:ニューシス 2017.11.08 11:22(韓国語)
    http://news.joins.com/article/22094410

    引用元: ・【韓国】弁護士会がベトナム民間人虐殺事件の情報公開を求め、調査資料公開拒否の取り消し訴訟[11/08]

    【【ライダイハンという証拠】「慰安婦で日本に責任を要求するなら、韓国も加害事実を公開すべき」弁護士会がベトナム民間人虐殺事件の情報公開を求め訴訟】の続きを読む

    1: LingLing ★ 2017/11/16(木) 23:15:33.18 ID:CAP_USER
    ■清麹醤(チョングッチャン)、日本の納豆より抗がん効果優れている
    ・清麹醤の大腸がん細胞成長抑制率70%以上・納豆10%余り
    ・がん細胞抑制率、清麹醤(韓国)>水豆鼓(中国)>納豆(日本)の順
    ・チャ医科大学のパク・コンヨン教授チーム、清麹醤・水豆鼓・納豆 抗がん効果分析

    韓中日の代表的な大豆醗酵食品の抗がん効果を比較した結果、韓国の清麹醤が最も優れていることが明らかになった。その次に、中国・水豆鼓、日本・納豆の順だった。

    清麹醤が、世界的なウェルビーイング食品として知られる納豆に劣らぬ健康食品であることが証明されたのだ。
    ---------------------
    14日、韓国食品コミュニケーションフォーラム(KOFRUM)によると、チャ医科大食品生命工学科パク・コンヨン教授の研究チームが、韓日中の発酵食品である清麹醤・水豆鼓・納豆のがん予防の可能性やがん細胞抑制効果を分析した結果、こうして明らかになった。

    この研究結果(大豆醗酵食品[清麹醤、水豆鼓、納豆]の特性、In Vitro抗突然変異及び抗がん効果)は韓国食品栄養科学会会誌の最新号で紹介された。

    清麹醤・水豆鼓・納豆はいずれも大豆を短期発酵させて作った韓国・中国・日本の伝統醗酵食品だ。水豆鼓は納豆とは違い、発酵後も豆粒がつぶれていない完全な状態を維持するというのが特徴だ。清麹醤と水豆鼓は発酵時間が3日以上と長いが、納豆は18時間程度と短い。

    パク教授チームは清麹醤・水豆鼓・納豆を凍結乾燥させて粉砕した後、メタノールを添加してろ過・濃縮して得た抽出物を研究に使用した。

    この研究で、清麹醤と水豆鼓は納豆よりも、胃ガンを起こす可能性がある発ガン物質(MNNG)に対する突然変異抑制効果が大きかった。

    清麹醤は低い濃度(1.25㎎)で突然変異抑制率が57%で、三食品のうち最も高かった。水豆鼓、納豆はそれぞれ50%、46%だった。

    清麹醤の濃度を二倍(2.5㎎)に引き上げると、突然変異抑制率がさらに高まった。 この濃度では清麹醤・水豆鼓・納豆の変異抑制効果はそれぞれ66%・63%・60%だった。

    パク教授チームは論文で「典型的な突然変異物質・発がん物質を利用して、三カ国の大豆醗酵食品の突然変異抑制効能を検証した」とし、「突然変異抑制効果があるということは、がん予防の可能性があるということを意味する」と説明した。

    清麹醤はがん細胞抑制効果も優れていた。

    胃がん細胞に4㎎/mlの濃度で、清麹醤・水豆鼓・納豆抽出物を注入した結果、水豆鼓、清麹醤がそれぞれ77%・75%のがん細胞抑止効果を見せた。同じ濃度の納豆抽出物のがん細胞抑制率は、11%に過ぎなかった。

    特に、結腸がん(大腸がんの一種)細胞に清麹醤抽出物を4㎎/mlの濃度で注入した場合、水豆鼓抽出物と納豆抽出物に比べて、ずば抜けて高いがん細胞抑制効果を示した。

    清麹醤抽出物の結腸がん細胞抑制率は76%で、水豆鼓抽出物(27%)・納豆抽出物(15%)より非常に高かった。

    パク教授チームは論文で「三カ国の大豆醗酵食品のがん細胞抑制効果を比較した結果、清麹醤・水豆鼓・納豆の順で、抗がん効果が大きいことが分かった」とし、

    「発酵に使用した大豆の種類、種菌、発酵時間がこのような結果に大きな影響を及ぼした」と推定した。水豆鼓も更に長く発酵させた場合は、がん予防効果が大きかった。

    パク教授チームは論文で「清麹醤より発酵時間が更に長い、テンジャンの抗がん効果が高かったという研究結果も出ている」と紹介した。

    ソース 毎日経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=009&aid=0004048229
    【韓国】 清麹醤(チョングッチャン)を納豆のように…健康機能食品の育成 ~先端科学と融合、韓国伝統文化プレミアム創出戦略[06/30] [無断転載禁止]c2ch.net
    https://mint.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467278234/

    引用元: ・【日中韓】 「三カ国の大豆発酵食品の抗がん効果…韓国の『清麹醤』が最も優れている」 韓国・チャ医科大研究チーム[11/16]

    【【ウリナラマンセー目的の適当研究】チャ医科大のパク教授 「韓国のチョングッチャン、日本の納豆より抗がん効果優れている 」】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/11/17(金) 10:50:46.99 ID:CAP_USER
    米情報セキュリティー企業「ファイア・アイ」でアジア太平洋地域のサイバー犯罪の調査を指揮するティム・ウェルズモア氏が東京都内で産経新聞のインタビューに応じ、「中国のハッカー集団が今年に入り、日本の官公庁や航空宇宙産業などを標的に情報を盗むサイバー攻撃を強化している」と明らかにした。中国政府が支援してすでに被害が出ているとし、日本の先端技術や機密情報が流出する危機を強調した。米捜査機関などは情報を共有し、調査を開始している。(板東和正)

     ウェルズモア氏によると中国を拠点とするハッカー集団は「APT10」で、知財や情報の窃取を目的とした攻撃を実施。2009年ごろから活動を開始し、今年に入って米国や日本、英国などに攻撃を拡大した。APT10による攻撃対象は米国が全体の54%と最も多く、日本は17%と2位。

     ウェルズモア氏は「アジアでは日本が標的の中心にされ、官公庁、製造、防衛・航空宇宙産業、金融などさまざまな業界が攻撃を受けている」と指摘。「攻撃が成功して被害が生じた事例もあり、警戒が必要だ」とした。攻撃手法は、メールの添付ファイルにウイルスを仕込み、開封するとシステムが感染するなど多種多様という。同社は今年1月ごろ、科学関連予算の相談を装うウイルスメールが日本の官公庁に届いたことを確認している。

    中国政府がハッカー集団を支援しているとの根拠について、ファイア・アイがAPT10を約8年間観察した結果、「高度な攻撃を執(しつ)拗(よう)に一貫して続けており、国家の支援なしでは不可能と判断した」と説明。成功すれば国益につながる攻撃を繰り返している状況も分析し、中国政府の関与を断定したという。

     ウェルズモア氏は、中国が今年から攻撃を強化している理由について「不明」とした上で、「他国の情報を収集しろという国家の要求が高まっているのだろう」と推察した。

     中国は、「諜報活動などを目的としたサイバー攻撃で世界をリード」(ウェルズモア氏)している。ファイア・アイによると、APT10を含め中国政府から支援を受けるハッカー集団は計29グループ確認されており、世界最多という。

     ■ファイア・アイ 2004年に創業した米セキュリティー企業。米国や英国など14カ国に拠点を持つ。国家間の政治情勢にからむサイバー攻撃の動向を調査し、企業、官公庁、捜査機関などに情報や対策製品を提供。顧客は67カ国以上、6千を超える。


    2017.11.17 06:48
    http://www.sankei.com/world/news/171117/wor1711170005-n1.html

    https://i.imgur.com/mq0Paxu.jpg
    APT10による攻撃対象の国の比率

    引用元: ・【ファイア・アイ】中国のハッカー集団、日本の航空宇宙産業を標的 米国に次ぐ攻撃対象に 米情報企業幹部インタビュー[11/17]

    【【最悪な国だな】中国政府支援のハッカー集団、日本の航空宇宙産業を標的 すでに被害が】の続きを読む

    1: らむちゃん ★ 2017/11/14(火) 19:47:13.01 ID:CAP_USER
    レコードチャイナ 2017年11月14日 15時00分 (2017年11月14日 19時43分 更新)
    https://www.excite.co.jp/News/asia_ent/20171114/Recordchina_20171114042.html

    2017年11月14日、韓国・世界日報によると、韓国の女優ソ・ユジョン(38)がイタリアの文化財によじ登って記念写真を撮影していたことが分かり、韓国内外から非難の声が上がっている。

    ソ・ユジョンは13日、自身のインスタグラムに「私は1秒後に何が起きるかも知らず、堂々とそこに座っていたら怒られた」との文章と共に写真を掲載した。写真にはイタリア・ベネチアのサン・マルコ寺院の近くと見られる場所で、ライオン像によじ登ってVサインを見せるソ・ユジョンの姿が写っている。さらに、そんなソン・ユジョンを見て目を丸くしたり、眉をひそめる現地人たちの姿も確認できる。

    サン・マルコ寺院は828年、ベネチアの商人がエジプトから持ち帰った聖マルコの遺骨を安置するために建てられた聖堂であり、世界文化遺産に登録されている。その中のライオン像は聖マルコの象徴として、ベネチア市当局が文化財を毀損する恐れのある行動をした観光客に対して厳しい罰金を課している。

    インターネット上で同写真に対する批判の声が相次ぐと、ソ・ユジョンはインスタグラムのアカウントを非公開にし、その後「軽率な行動を取ったことを心から反省している。今後はこのようなことがないよう注意する」との謝罪文を掲載した。

    この報道を見た韓国のネットユーザーからは「現地人に怒られたことを自慢するかのようにインスタに掲載?とても非常識だ。反対の立場になって考えてみて」「周囲の視線を感じないの?私が恥ずかしくなる」「SNSの活用方法が間違っている

    (全文は配信先で読んでください)

    引用元: ・【韓国】現地人も真っ青!韓国人女優がイタリアの文化財によじ登ってVサイン=「韓国全体のイメージが悪くなった」―韓国ネット

    【【この手の事平気でやるよね】韓国人女優がイタリアの文化財によじ登ってVサイン、眉をひそめる現地人たち】の続きを読む

    このページのトップヘ